第一三共ヘルスケア RECRUIT SITE
  • ENTRY
  • MY PAGE

menu

第一三共ヘルスケアの企業理念とビジョン

パーパス
(存在意義)

世界中の人々の健康で豊かな生活に貢献する
<グループ共通>

ミッション

私たちは生活者満足度の高い
製品・サービスを継続的に生み出し
より健康で美しくありたい人々の
QOL(クオリティ・オブ・ライフ)向上に貢献します

2030年
ビジョン

OTC医薬品、機能性スキンケア・オーラルケア・食品を中心に人生100年時代のQOLを支え、独創的な製品と情報で新たな価値を生み出し、サステナブルな社会の発展に貢献する日本発コンシューマーヘルスケア企業

コーポレート
スローガン

Fit for You

私たちにできること。私たちがすべきこと。

平均寿命が世界のトップクラスである日本は寿命の長さだけではなく、その質が問われる時代となっており、自分自身で健康を守り対処する「セルフケア」の重要性が高まっています。今後さらにその傾向は強まり、ニーズも多様化していくことが考えられます。
私たち第一三共ヘルスケア株式会社は、そうしたニーズに対し、製薬会社起点の製品開発力とマーケティング力を活かし、スイッチOTCをはじめとしたOTC医薬品や、機能性スキンケア・オーラルケア・食品等の製品を通じて、より健康で美しくありたい人々のQOL(クオリティ・オブ・ライフ)の向上に貢献してまいります。

会社概要

商号
第一三共ヘルスケア株式会社(DAIICHI SANKYO HEALTHCARE CO., LTD.)
設立年月日
2005年12月16日
本社所在地
〒103-8234 東京都中央区日本橋三丁目14番10号
TEL 03-5255-6222(代表)
本社周辺地図をみる
資本金
1億円(第一三共株式会社 100%)
事業内容
医薬品、医薬部外品、化粧品、医療機器、食品、飲料水等の製造および売買

沿革

会社の成り立ち

2006年に営業を開始した第一三共ヘルスケアの
成り立ちとその後の歩みをご紹介します。
2006年に三共(株)と第一製薬(株)のヘルスケア事業を統合し、第一三共ヘルスケア(株)として営業開始し、翌年にゼファーマ(株)が加わり現行体制になりました。
沿革はこちら

主なロングセラーブランド

長く愛されてきた歴史

第一三共ヘルスケアの強みの一つであるロング
セラーブランドについてご紹介します。
70年以上の歴史を持つかぜ薬の「ルル」をはじめ、胃腸薬の「第一三共胃腸薬」「ガスター10」など知名度が高く、長く愛されているブランドが数多くあります。
主なロングセラーブランドはこちら

君の「想い」の先に「挑戦」はある
TOP
第一三共ヘルスケア
Copyright © DAIICHI SANKYO HEALTHCARE CO., LTD. All Right Reserved.