特長

  1. かぜによる発熱時の解熱メカニズムに着目した独自処方の総合感冒薬です。
  2. イソプロピルアンチピリン、アセトアミノフェン、ショウキョウ末をトリプル配合。発汗を促し、熱を体外へ発散することで解熱作用を示し、発熱やさむけなどに効果を発揮します。
  3. 発熱時に失われやすい、ビタミンCを配合しています。
  4. 持ち運びに便利なPTP包装です。

ご利用のポイント

こんな時に

特に熱で体力が奪われてつらいかぜ症状に

ルルアタックFXa(ブランドサイト)
ルルアタックFXaは、こんな方におすすめ(ブランドサイト)

効能・効果

かぜの諸症状(発熱、悪寒、頭痛、のどの痛み、鼻水、鼻づまり、せき、たん、関節の痛み、筋肉の痛み、くしゃみ)の緩和

成分・作用

本剤は、白色のフィルムコーティング錠で、6錠中に次の成分を含有しています。

成分分量はたらき
イソプロピルアンチピリン
(ピリン系)
300mg熱を下げ、頭痛、関節やのどの痛みをやわらげます。
アセトアミノフェン450mg
ショウキョウ末200mg発汗を促して解熱作用を高めます。
クレマスチンフマル酸塩1.34mgかぜのアレルギー症状(鼻水、くしゃみ等)を持続的におさえます。
グリチルリチン酸39mgのどや鼻の粘膜の炎症をしずめます。
チペピジンヒベンズ酸塩75mgせきをしずめると共にたんを出しやすくします。
ノスカピン48mgせき中枢に作用し、せきをしずめます。
dl-メチルエフェドリン塩酸塩60mg気管支をひろげ、せきをしずめます。
無水カフェイン75mg頭痛をやわらげます。
アスコルビン酸
(ビタミンC)
300mgかぜに伴う発熱等により消耗したビタミンCを補給します。
[添加物]
セルロース、ヒドロキシプロピルセルロース、クロスカルメロースNa、トウモロコシデンプン、無水ケイ酸、ステアリン酸Mg、フマル酸、ステアリン酸、ポリビニルアセタールジエチルアミノアセテート、ヒプロメロース、タルク、酸化チタン、マクロゴール、カルナウバロウ

用法・用量

次の量を水又はお湯で服用して下さい。

年齢1回服用量1日服用回数
成人(15歳以上)2錠3回
食後なるべく30分以内に服用して下さい。
7歳以上15歳未満1錠
7歳未満服用しないで下さい。

※この医薬品は「使用上の注意」をよく読んでお使いください。アレルギー体質の方は、必ず薬剤師、登録販売者にご相談ください。

妊娠中についてのQ&A    授乳中についてのQ&A 販売店検索
この製品を購入できる店舗はこちら

包装・価格

ルルアタックFXa

包装単位:12錠
メーカー希望小売価格(10%税込価格) JANコード 個装サイズ横幅×奥行×高さ(mm)
1,200円
(1,320円)
4987 107 621498 115x22x75
包装単位:18錠
メーカー希望小売価格(10%税込価格) JANコード 個装サイズ横幅×奥行×高さ(mm)
1,600円
(1,760円)
4987 107 621504 115x28x75
包装単位:24錠
メーカー希望小売価格(10%税込価格) JANコード 個装サイズ横幅×奥行×高さ(mm)
2,000円
(2,200円)
4987 107 621511 115x35x75

よくあるご質問

同じブランドの製品

一覧へ