豚肉の紅茶煮

豚肉の紅茶煮
「冷え症予防」のレシピ

紅茶のポリフェノールの効用によって血液がサラサラになり、血液循環がよくなります。旬の野菜を付け合せにすることで栄養価が高まります。

豚肉の紅茶煮
  • ジャンル

    洋食

  • 調理方法

    煮る

  • 調理時間

    60分以上

おすすめ!ワンポイント

肉を紅茶で煮ると、紅茶の成分により肉が柔らかく、また脂肪が落ちてさっぱりした仕上がりになります。

材料(6人分)

豚ヒレ肉 500g
(a)
・紅茶(アールグレイ・茶葉) 大さじ2
・水 カップ5
パプリカ(赤) 1コ
エリンギ 1パック
シメジ 1パック
ベビーリーフ 60g
(オレンジソース)
・オレンジジュース(100%) 50ml
・オレンジマーマレード 100g
・水溶きコーンスターチ(1:1) 適量
塩 少々
コショウ 少々
白ワインビネガー 適量
EVオリーブ油 適量

調理方法

(1)鍋に(a)を合わせて煮立て、塩・コショウした豚ヒレ肉を入れて落とし蓋をし、煮込みます。(途中で裏返します。)(約30分)
(2)その間に野菜をグリルします。パプリカは種を除き、1cm幅に切ります。エリンギは5mm厚さのスライス、シメジは石づきを除き、ほぐします。塩・コショウ、EVオリーブ油をからめ、水なし両面焼グリルで焼きます。(上下強火 約6分)
(3)鍋にオレンジジュース、オレンジマーマレードを入れて煮詰め、水溶きコーンスターチでトロミをつけます。
(4)ベビーリーフは塩・コショウ、白ワインビネガー、EVオリーブ油で和えます。
(5)(1)の豚ヒレ肉を薄切りにし、グリルした野菜、ベビーリーフと共に器に盛り、(3)のソースを添えます。

栄養価(1人分換算)

  • エネルギー

    166 kcal

  • タンパク質

    20.8 g

  • 脂質

    3.2 g

  • 炭水化物

    14.1 g

  • カルシウム

    20 mg

  • リン

    243 mg

  • 1.5 mg

  • ナトリウム

    106 mg

  • カリウム

    595 mg

  • マグネシウム

    36 mg

  • 亜鉛

    2.1 mg

  • 0.16 mg

  • ビタミンA

    24 μg

  • ビタミンE

    1.4 mg

  • ビタミンD

    0.6 μg

  • ビタミンB1

    0.89 mg

  • ビタミンB2

    0.34 mg

  • ナイアシン

    7.2 mg

  • ビタミンC

    36 mg

  • コレステロール

    53 mg

  • 塩分

    0.2 g

  • 水分

    299.2 g

  • 灰分

    1.8 g

  • レチノール

    2 μg

  • カロテン

    279 μg

  • 食物繊維

    2.6 g

  • マンガン

    0.44 mg

  • ビタミンK

    32 μg

  • ビタミンB6

    0.48 mg

  • ビタミンB12

    0.3 μg

  • 葉酸

    49 μg

  • パントテン酸

    1.39 mg

  • 飽和脂肪酸

    0.66 mg

  • 一価不飽和脂肪酸

    1.47 mg

  • 多価不飽和脂肪酸

    0.35 mg

提供:ボブとアンジー

TOPへ