旬の秋ナス焼き餃子

旬の秋ナス焼き餃子
「風邪の対策・予防」のレシピ

ナスは体を冷やす食材として知られていますが、生姜や甜麺醤のような体を温める食材をいっしょに使うと大丈夫です。ナスは油との調理で甘みが増します。

旬の秋ナス焼き餃子
  • ジャンル

    中華

  • 調理方法

    焼く

  • 調理時間

    20~30分

おすすめ!ワンポイント

ナスはアク成分を多く含むので、アクぬきを忘れずに行いましょう。

材料(4人分)

ナス 2本
塩 小さじ1/2
豚ミンチ 100g
(a)
・紹興酒 大さじ1/2
・塩 少々
・濃口しょうゆ 小さじ1
・しょうが汁 小さじ2
・甜面醤 小さじ1/2
・酢 小さじ1/2
片栗粉 小さじ1
ゴマ油 小さじ1/2
青ネギ 1・1/2本
ギョウザの皮 20枚
サラダ油 適量
ゴマ油 適量

調理方法

(1)ナスは皮を縞にむき、1cm角に切ります。塩をまぶして5分置き、水気をしっかりと絞ります。
(2)豚ミンチに(a)を加えて粘りがでるまでよく混ぜ、片栗粉、ゴマ油、(1)、小口切りにした青ネギを加えて混ぜます。
(3)ギョウザの皮で(2)を包みます。
(4)フライパンにサラダ油を熱し、(3)を並べて焼きます。焼き色が付けば、水(約カップ1/2)を注ぎ、蓋をして蒸し焼きにします。
(5)水気がなくなれば、蓋を開けてゴマ油を回し入れます。

栄養価(1人分換算)

  • エネルギー

    221 kcal

  • タンパク質

    8.2 g

  • 脂質

    10.8 g

  • 炭水化物

    20.6 g

  • カルシウム

    19 mg

  • リン

    79 mg

  • 0.8 mg

  • ナトリウム

    529 mg

  • カリウム

    210 mg

  • マグネシウム

    20 mg

  • 亜鉛

    0.9 mg

  • 0.08 mg

  • ビタミンA

    17 μg

  • ビタミンE

    0.7 mg

  • ビタミンD

    0.1 μg

  • ビタミンB1

    0.2 mg

  • ビタミンB2

    0.1 mg

  • ナイアシン

    1.9 mg

  • ビタミンC

    4 mg

  • コレステロール

    19 mg

  • 塩分

    1.3 g

  • 水分

    71.8 g

  • 灰分

    1.9 g

  • レチノール

    3 μg

  • カロテン

    172 μg

  • 食物繊維

    1.7 g

  • マンガン

    0.29 mg

  • ビタミンK

    18 μg

  • ビタミンB6

    0.13 mg

  • ビタミンB12

    0.1 μg

  • 葉酸

    24 μg

  • パントテン酸

    0.66 mg

  • 飽和脂肪酸

    2.4 mg

  • 一価不飽和脂肪酸

    4.23 mg

  • 多価不飽和脂肪酸

    3.34 mg

提供:ボブとアンジー

TOPへ