サツマイモのあんかけ

サツマイモのあんかけ
「口内炎」対策のレシピ

ビタミンCが多いサツマイモ、β-カロテンが多いほうれん草を摂って、傷口の粘膜を強くしましょう。

サツマイモのあんかけ
  • ジャンル

    和食

  • 調理方法

    煮る,ゆでる,その他

  • 調理時間

    10分以下

材料(2人分)

サツマイモ 小1本
ほうれん草 80g
しょうが 15g
※調味料
砂糖 大さじ1
塩 少々
水溶き片栗粉 適量
(a)
・だし汁 100ml
・淡口しょうゆ 大さじ1/2
・砂糖 大さじ1/2

調理方法

(1)サツマイモは皮つきのまま2cm厚さの輪切りにし、水にしばらく放します。
(2)鍋に(1)とたっぷりめの水を入れ、砂糖、塩を加えて竹串が通る位まで煮た後、皮をむきます。
(3)ほうれん草は熱湯で茹で、水に取り、しっかりと水気を絞って3cm長さに切ります。しょうがはすりおろします。
(4)(a)をあたため、水溶き片栗粉でトロミをつけ、あんを作ります。
(5)器に(2)とほうれん草を盛り、あんをかけ、おろししょうがをのせます。

栄養価(1人分換算)

  • エネルギー

    172 kcal

  • タンパク質

    2.4 g

  • 脂質

    0.4 g

  • 炭水化物

    40.7 g

  • カルシウム

    60 mg

  • リン

    76 mg

  • 1.5 mg

  • ナトリウム

    506 mg

  • カリウム

    767 mg

  • マグネシウム

    57 mg

  • 亜鉛

    0.5 mg

  • 0.21 mg

  • ビタミンA

    142 μg

  • ビタミンE

    2.3 mg

  • ビタミンD

    0 μg

  • ビタミンB1

    0.15 mg

  • ビタミンB2

    0.12 mg

  • ナイアシン

    1.5 mg

  • ビタミンC

    40 mg

  • コレステロール

    0 mg

  • 塩分

    1.3 g

  • 水分

    156.9 g

  • 灰分

    3 g

  • レチノール

    0 μg

  • カロテン

    1701 μg

  • 食物繊維

    3.3 g

  • マンガン

    0.9 mg

  • ビタミンK

    108 μg

  • ビタミンB6

    0.33 mg

  • ビタミンB12

    0.2 μg

  • 葉酸

    131 μg

  • パントテン酸

    1 mg

  • 飽和脂肪酸

    0.04 mg

  • 一価不飽和脂肪酸

    0.01 mg

  • 多価不飽和脂肪酸

    0.12 mg

提供:ボブとアンジー

TOPへ