あさりとキムチのスープ

あさりとキムチのスープ
プレママ~授乳中ママのためのレシピ

[授乳期に]
産後も貧血に気をつけないと体の回復が遅れたり、母乳不足につながります。あさりには鉄分や造血作用にかかわるビタミンB12が多く含まれています。

あさりとキムチのスープ
  • ジャンル

    中華

  • 調理方法

    煮る

  • 調理時間

    10~20分

おすすめ!ワンポイント

あさりの缶詰を使うことで、簡単に作れます。洋風、和風にも使え、忙しい授乳期には家にストックしておくと便利でしょう。

材料(2人分)

あさり(缶詰) 1缶(130g)
乾燥わかめ 小さじ1
春雨 30g
にんにく 1片
大根 3cm
にんじん 1/4本
ごま油 適量
キムチ 30g
水 4カップ
中華スープの素(練りタイプ) 大さじ1
塩 適量
こしょう 少々
青ねぎ 2本

調理方法

(1)にんにくはみじん切りにします。大根、にんじんは皮をむいて短冊切りにします。キムチは大きいものは食べやすい大きさに切ります。青ねぎは小口切りにします。
(2)鍋にごま油、にんにくを入れて弱火で熱し、にんにくの香りが出たら、水、大根、にんじん、水気を切ったあさり、春雨を加えて野菜がやわらかくなるまで煮ます。
(3)(2)の鍋にキムチ、わかめを入れ、中華スープの素、塩、こしょうを加えて味を調え、器に盛り、青ねぎを散らします。

栄養価(1人分換算)

  • エネルギー

    226 kcal

  • タンパク質

    15.7 g

  • 脂質

    8 g

  • 炭水化物

    23.1 g

  • カルシウム

    189 mg

  • リン

    222 mg

  • 25.8 mg

  • ナトリウム

    1511 mg

  • カリウム

    342 mg

  • マグネシウム

    58 mg

  • 亜鉛

    2.6 mg

  • 0.25 mg

  • ビタミンA

    265 μg

  • ビタミンE

    2.9 mg

  • ビタミンD

    0 μg

  • ビタミンB1

    0.07 mg

  • ビタミンB2

    0.18 mg

  • ナイアシン

    1.2 mg

  • ビタミンC

    33 mg

  • コレステロール

    58 mg

  • 塩分

    3.8 g

  • 水分

    541 g

  • 灰分

    6 g

  • レチノール

    2 μg

  • カロテン

    3180 μg

  • 食物繊維

    3.9 g

  • マンガン

    1.09 mg

  • ビタミンK

    154 μg

  • ビタミンB6

    0.24 mg

  • ビタミンB12

    41.5 μg

  • 葉酸

    102 μg

  • パントテン酸

    0.39 mg

  • 飽和脂肪酸

    1.24 mg

  • 一価不飽和脂肪酸

    2.47 mg

  • 多価不飽和脂肪酸

    2.73 mg

提供:ボブとアンジー

TOPへ