桃のグラスゼリー

桃のグラスゼリー
「肉体疲労」対策のレシピ

桃の甘味成分は果糖で、体内への吸収が早く効率よくエネルギー源になるため、疲労回復に効果を発揮します。

桃のグラスゼリー
  • ジャンル

    洋食

  • 調理方法

    煮る,その他

  • 調理時間

    60分以上

おすすめ!ワンポイント

柔らかめのゼリーなので、あらかじめゼリー液にとろみがつくまで冷ましておくと固まりやすくなります。

材料(4人分)

桃(固めのもの) 2個
ゼラチン(粉) 5g
水 カップ2
白ワイン カップ1/4
グラニュー糖 80g
ミント(飾り用) 適量

調理方法

(1)ゼラチンは大さじ2~3の水(分量外)にふり入れ、ふやかしておきます。
(2)桃の湯剥きをします。熱湯に桃をつけ、すぐに冷水にとり皮を剥きます。半分に切って種を取り出し、食べやすい大きさに切ります。
(3)鍋に水、白ワイン、グラニュー糖を入れて煮立て、グラニュー糖を溶かします。そこへ桃を加えさっと煮て、取り出しておきます。
(4)(3)を火からおろし、ゼラチンを加えよく溶かした後、底を氷水に当てて、混ぜながらとろみがつくまで冷まします。
(5)グラスに桃とゼリー液を入れ、冷蔵庫で冷やします。 固まればミントを添えていただきます。

栄養価(1人分換算)

  • エネルギー

    125 kcal

  • タンパク質

    1.6 g

  • 脂質

    0.1 g

  • 炭水化物

    28.9 g

  • カルシウム

    5 mg

  • リン

    17 mg

  • 0.1 mg

  • ナトリウム

    4 mg

  • カリウム

    161 mg

  • マグネシウム

    7 mg

  • 亜鉛

    0.1 mg

  • 0.04 mg

  • ビタミンA

    0 μg

  • ビタミンE

    0.6 mg

  • ビタミンD

    0 μg

  • ビタミンB1

    0.01 mg

  • ビタミンB2

    0.01 mg

  • ナイアシン

    0.5 mg

  • ビタミンC

    7 mg

  • コレステロール

    0 mg

  • 塩分

    0 g

  • 水分

    186.6 g

  • 灰分

    0.4 g

  • レチノール

    0 μg

  • カロテン

    4 μg

  • 食物繊維

    1.1 g

  • マンガン

    0.05 mg

  • ビタミンK

    0 μg

  • ビタミンB6

    0.02 mg

  • ビタミンB12

    0 μg

  • 葉酸

    4 μg

  • パントテン酸

    0.12 mg

  • 飽和脂肪酸

    0 mg

  • 一価不飽和脂肪酸

    0 mg

  • 多価不飽和脂肪酸

    0 mg

提供:ボブとアンジー

TOPへ