簡単卵のお花見ちらし寿司

簡単卵のお花見ちらし寿司
「スピーディに!ママ友おもてなし」レシピ

酢飯に含まれる酢は、疲労回復や食欲増進、さらに防腐作用も期待できるので春の行楽のお弁当にぴったりです。

簡単卵のお花見ちらし寿司
  • ジャンル

    和食

  • 調理方法

    炊く

  • 調理時間

    60分以上

おすすめ!ワンポイント

通常、卵は錦糸卵にしますが、ゆで卵にしてみじんに切ると簡単で、見た目も変わって楽しいです。お花見なのでカラフルな具材をそろえましょう。

材料(4人分)

米 カップ2
(すし酢)
・酢 大さじ4
・砂糖 大さじ3
・塩 小さじ2
ゆで卵 2個
にんじん 40g
ちくわ 1/2本
しいたけ 2枚
油揚げ 1/2枚
(味つけ調味料)
・だし汁 カップ1/2
・砂糖 小さじ1
・塩 少々
・薄口しょうゆ 小さじ2
きぬさや 6枚
紅しょうが(ピンク) 20g
鮭フレーク 40g
白ごま 10g

調理方法

(1)米は炊く30分前に洗って、ザルにあけて、水気をきります。普通のご飯と同様に炊き上げ、すし酢を合わせてすし飯を作ります。
(2)ゆで卵は沸騰7分で作ります。殻をむいて粗みじんにします。にんじんはやや太めの細切りにします。ちくわは縦半分に切り、斜め切りにします。しいたけはやや厚めの薄切りにします。油揚げは熱湯をかけて油抜きをし、水気をとってから、1㎝幅に切ります。
(3)小鍋に味つけ調味料を入れて沸かし、にんじんを入れて煮ます。しいたけ、油揚げ、ちくわの順に入れて煮ます。そのまま冷まします。冷めたら具材をしぼって、汁気をぬきます。きぬさやはサッとゆでて細切りにします。紅しょうがは細切りにします。
(4)すし飯に(3)の具材を合わせて混ぜ合わせます。お弁当箱に詰め、鮭フレーク、ゆで卵、白ごまを彩りよく散らします。

栄養価(1人分換算)

  • エネルギー

    458 kcal

  • タンパク質

    14.4 g

  • 脂質

    6.6 g

  • 炭水化物

    81.5 g

  • カルシウム

    71 mg

  • リン

    210 mg

  • 1.9 mg

  • ナトリウム

    1518 mg

  • カリウム

    264 mg

  • マグネシウム

    49 mg

  • 亜鉛

    2 mg

  • 0.29 mg

  • ビタミンA

    111 μg

  • ビタミンE

    0.6 mg

  • ビタミンD

    4.7 μg

  • ビタミンB1

    0.16 mg

  • ビタミンB2

    0.19 mg

  • ナイアシン

    2.9 mg

  • ビタミンC

    3 mg

  • コレステロール

    115 mg

  • 塩分

    3.8 g

  • 水分

    114.2 g

  • 灰分

    4.9 g

  • レチノール

    34 μg

  • カロテン

    902 μg

  • 食物繊維

    1.6 g

  • マンガン

    0.92 mg

  • ビタミンK

    7 μg

  • ビタミンB6

    0.23 mg

  • ビタミンB12

    1 μg

  • 葉酸

    35 μg

  • パントテン酸

    1.3 mg

  • 飽和脂肪酸

    1.48 mg

  • 一価不飽和脂肪酸

    2.05 mg

  • 多価不飽和脂肪酸

    2.09 mg

提供:ボブとアンジー

TOPへ