水菜と桜エビのお浸し

水菜と桜エビのお浸し
「カルシウムの補給」のレシピ

水菜と桜エビにはカルシウムが豊富に含まれます。そのほかのミネラルやビタミン類も多く、骨粗しょう症予防には最適の野菜です。

水菜と桜エビのお浸し
  • ジャンル

    和食

  • 調理方法

    その他

  • 調理時間

    10分以下

おすすめ!ワンポイント

水菜は生でも食べられるものなので、ゆで過ぎないように気をつけます。しゃきっと歯ごたえが残るように、沸騰した湯に入れたらすぐに取り出すくらいのゆで方にします。

材料(4人分)

水菜 250g
桜エビ(乾燥) 1g
かつお節 1g
(a)
・水 大さじ4
・しょうゆ 大さじ1

調理方法

(1)水菜、熱湯でさっとゆでて、水気を絞り4~5cm長さに切ります。
(2)水菜にかつお節、桜エビを混ぜ、(a)で和えます。

栄養価(1人分換算)

  • エネルギー

    19 kcal

  • タンパク質

    2.1 g

  • 脂質

    0.1 g

  • 炭水化物

    3.5 g

  • カルシウム

    138 mg

  • リン

    52 mg

  • 1.4 mg

  • ナトリウム

    282 mg

  • カリウム

    323 mg

  • マグネシウム

    23 mg

  • 亜鉛

    0.4 mg

  • 0.05 mg

  • ビタミンA

    69 μg

  • ビタミンE

    1.1 mg

  • ビタミンD

    0 μg

  • ビタミンB1

    0.05 mg

  • ビタミンB2

    0.1 mg

  • ナイアシン

    0.6 mg

  • ビタミンC

    34 mg

  • コレステロール

    2 mg

  • 塩分

    0.7 g

  • 水分

    60.2 g

  • 灰分

    1.5 g

  • レチノール

    0 μg

  • カロテン

    813 μg

  • 食物繊維

    1.9 g

  • マンガン

    0.26 mg

  • ビタミンK

    75 μg

  • ビタミンB6

    0.12 mg

  • ビタミンB12

    0.1 μg

  • 葉酸

    90 μg

  • パントテン酸

    0.34 mg

  • 飽和脂肪酸

    0 mg

  • 一価不飽和脂肪酸

    0 mg

  • 多価不飽和脂肪酸

    0 mg

提供:ボブとアンジー

TOPへ