圧力鍋で秋の果実のコンポート

圧力鍋で秋の果実のコンポート
「風邪の対策・予防」のレシピ

果物にはめずらしくカロテンが豊富に含まれる柿は、あわせてビタミンCがみかんの2倍程度含まれ、秋から冬にかけて流行する風邪などのウイルス対策に必要な食材です。

圧力鍋で秋の果実のコンポート
  • ジャンル

    洋食

  • 調理方法

    煮る

  • 調理時間

    20~30分

おすすめ!ワンポイント

圧力鍋で作るコンポートは、フルーツを出来るだけ大きいまま加圧することです。

材料(4人分)

かき 1個
りんご 1個
レモンスライス 4枚
(シロップ)
・グラニュー糖 100g
・お好みのリキュール(コアントローなど) 大さじ3
・水 カップ2と1/2
・バニラエッセンス 少々
ミントの葉 8枚

調理方法

(1)かき、りんごは皮をむき、それぞれ半分に切ります。かきは種があれば取り、りんごは種の部分を取り除きます。
(2)圧力鍋に水、グラニュー糖、リキュール、バニラエッセンスを入れます。一度沸かし、リキュールのアルコール分をとばします。かきとりんごを入れます。
(3)フタをして強火にかけ、蒸気が上がったら弱火にして3分加圧し、火をとめて自然に圧力が下がるまで10分自然放置しておきます。
(4)煮汁につけたまま冷蔵庫でしっかり冷やします。仕上げに半量のミントの葉を刻んでシロップに加えます。再度バニラエッセンスも少々ふります。
(5)かき、りんごをそれぞれ半分に切って器に盛りつけます。ミントの葉を飾ります。

栄養価(1人分換算)

  • エネルギー

    192 kcal

  • タンパク質

    0.5 g

  • 脂質

    0.2 g

  • 炭水化物

    47.8 g

  • カルシウム

    16 mg

  • リン

    18 mg

  • 0.2 mg

  • ナトリウム

    1 mg

  • カリウム

    203 mg

  • マグネシウム

    8 mg

  • 亜鉛

    0.1 mg

  • 0.06 mg

  • ビタミンA

    33 μg

  • ビタミンE

    0.3 mg

  • ビタミンD

    0 μg

  • ビタミンB1

    0.04 mg

  • ビタミンB2

    0.03 mg

  • ナイアシン

    0.3 mg

  • ビタミンC

    54 mg

  • コレステロール

    0 mg

  • 塩分

    0 g

  • 水分

    125.6 g

  • 灰分

    0.5 g

  • レチノール

    0 μg

  • カロテン

    393 μg

  • 食物繊維

    2.4 g

  • マンガン

    0.38 mg

  • ビタミンK

    7 μg

  • ビタミンB6

    0.07 mg

  • ビタミンB12

    0 μg

  • 葉酸

    18 μg

  • パントテン酸

    0.28 mg

  • 飽和脂肪酸

    0.02 mg

  • 一価不飽和脂肪酸

    0.03 mg

  • 多価不飽和脂肪酸

    0.04 mg

提供:ボブとアンジー

TOPへ