ねぎ焼き(牛すじ煮入り)

ねぎ焼き(牛すじ煮入り)
「しみ・そばかす・紫外線対策」のレシピ

コラーゲンたっぷりの牛スジですが、これだけを積極的に摂っていても体内のたんぱく質バランスが悪いと他のたんぱく質合成に働きます。その点、卵は良質のたんぱく質供給源になります。

ねぎ焼き(牛すじ煮入り)
  • ジャンル

    和食

  • 調理方法

    焼く

  • 調理時間

    60分以上

おすすめ!ワンポイント

牛スジ煮はたくさんつくっておいて冷凍しておくことも可能です。

材料(4人分)

小麦粉 200g
かつお(だし汁) 400ml
長いも(おろしたもの) 大さじ4
卵 4コ
青ネギ(小口切り) 200g
キャベツ(粗みじん) 200g
しょうゆ 適量
レモン 適量
サラダ油 適量
(a)〈牛すじ煮〉
・牛すじ肉 200g
・こんにゃく 100g
・しょうが(せん切り) 10g
・酒 大さじ3
・砂糖 大さじ2
・しょうゆ 大さじ3
・水 150cc

調理方法

(1)(a)牛すじ煮を作ります。牛すじ肉は柔らかくなるまで茹で水洗いし、2cm角に切ります。こんにゃくも下茹でし1cm角に切ります。鍋に牛すじ肉とこんにゃく・しょうがを入れ水を加え沸騰したら火を弱めて酒・砂糖・しょうゆを加え煮汁がなくなるまで煮ます。
(2)ボウルに小麦粉とかつおだし、長いもを入れダマができないように泡立て器でなめらかに混ぜ合わせて、1時間ほど寝かせます。
(3)青ネギは(小口切り)、キャベツは(粗みじん)に切ります。
(4)1人分の生地を器に入れて、1人分の卵とキャベツを混ぜ合わせます。
(5)ホットプレート(またはフライパン)を熱しサラダ油をなじませ、(4)を丸く広げます。(この時少し生地を残しておきます)1人分の青ネギ・牛すじ煮をのせて、平らになるように形を整え、残りの生地をかけます。
(6)裏面が焼けたらひっくり返し中までじっくり火を通します。火が通れば表に返し、しょうゆを塗り、レモンをかけます。

栄養価(1人分換算)

  • エネルギー

    479 kcal

  • タンパク質

    28.1 g

  • 脂質

    14.9 g

  • 炭水化物

    54.9 g

  • カルシウム

    125 mg

  • リン

    220 mg

  • 2.6 mg

  • ナトリウム

    1172 mg

  • カリウム

    538 mg

  • マグネシウム

    49 mg

  • 亜鉛

    1.3 mg

  • 0.16 mg

  • ビタミンA

    152 μg

  • ビタミンE

    2 mg

  • ビタミンD

    0.9 μg

  • ビタミンB1

    0.18 mg

  • ビタミンB2

    0.36 mg

  • ナイアシン

    2.6 mg

  • ビタミンC

    39 mg

  • コレステロール

    244 mg

  • 塩分

    3 g

  • 水分

    396.1 g

  • 灰分

    4.6 g

  • レチノール

    70 μg

  • カロテン

    984 μg

  • 食物繊維

    4.9 g

  • マンガン

    0.58 mg

  • ビタミンK

    107 μg

  • ビタミンB6

    0.26 mg

  • ビタミンB12

    1.1 μg

  • 葉酸

    130 μg

  • パントテン酸

    1.53 mg

  • 飽和脂肪酸

    2.78 mg

  • 一価不飽和脂肪酸

    5.93 mg

  • 多価不飽和脂肪酸

    3.83 mg

提供:ボブとアンジー

TOPへ