大豆テンぺの野菜あんかけ

大豆テンぺの野菜あんかけ
「痔の時」対策のレシピ

テンペは腸内環境を整える食物繊維以外にも、血行を促す作用のあるビタミンEも豊富。痔の予防には血行をよくすることも大切です。

大豆テンぺの野菜あんかけ
  • ジャンル

    和食

  • 調理方法

    焼く,煮る,揚げる

  • 調理時間

    30分~60分

材料(4人分)

大豆テンペ 100g
ピーマン 1コ
生シイタケ 2枚
玉ねぎ 中1/2コ
にんじん 中1/2本
サラダ油 適宜
(a)〈下味用〉
・しょうゆ 大さじ1
・酒 大さじ1
・小麦粉 大さじ2
(b)〈調味料〉
・だし汁 2カップ
・薄口しょうゆ 大さじ3
・酒 大さじ1
・しょうが汁 小さじ1
・片栗粉 大さじ1
・ゴマ油 少々

調理方法

(1)大豆テンペは厚さ5mmぐらいに切り、(a)のしょうゆ・酒で下味をつけます。
(2)ピーマンは縦の千切りにします。生シタケは軸を切り落とし、千切りにします。玉ねぎは薄切りに、にんじんも千切りにします。
(3)(1)の下味をつけたテンペは(a)の小麦粉を薄く付け、多めの油で揚げ焼きをします。
(4)鍋にだし汁を温め、(2)のピーマン・生シイタケ・玉ねぎ・にんじんを入れ煮立てます。しんなりしてきたら、(b)の薄口しょうゆ・酒で味を付けます。
(5)同量の水で溶いた片栗粉を(4)の鍋に加えてとろみを付けます。火を止めてしょうが汁、ゴマ油を加えて香りを付けます。
(6)器に(3)の大豆テンペを並べ、(5)の野菜あんかけを上からかけます。

栄養価(1人分換算)

  • エネルギー

    194 kcal

  • タンパク質

    6.3 g

  • 脂質

    11.2 g

  • 炭水化物

    15.7 g

  • カルシウム

    38 mg

  • リン

    123 mg

  • 1 mg

  • ナトリウム

    1147 mg

  • カリウム

    431 mg

  • マグネシウム

    44 mg

  • 亜鉛

    0.7 mg

  • 0.16 mg

  • ビタミンA

    145 μg

  • ビタミンE

    1.3 mg

  • ビタミンD

    0.1 μg

  • ビタミンB1

    0.07 mg

  • ビタミンB2

    0.08 mg

  • ナイアシン

    2.1 mg

  • ビタミンC

    8 mg

  • コレステロール

    0 mg

  • 塩分

    2.9 g

  • 水分

    183.4 g

  • 灰分

    4 g

  • レチノール

    0 μg

  • カロテン

    1733 μg

  • 食物繊維

    3.9 g

  • マンガン

    0.38 mg

  • ビタミンK

    17 μg

  • ビタミンB6

    0.18 mg

  • ビタミンB12

    0.3 μg

  • 葉酸

    32 μg

  • パントテン酸

    0.6 mg

  • 飽和脂肪酸

    1.35 mg

  • 一価不飽和脂肪酸

    3.95 mg

  • 多価不飽和脂肪酸

    4.82 mg

提供:ボブとアンジー

TOPへ