モロヘイヤの焼きギョウザ

モロヘイヤの焼きギョウザ
「乾燥肌対策」のレシピ

皮脂の分泌をコントロールし肌の新陳代謝を正常に保つ働きをするビタミンAをはじめ、各ビタミン・ミネラル含有量が多いモロヘイヤ。なじみのある料理に入れると抵抗なく摂取できます。

モロヘイヤの焼きギョウザ
  • ジャンル

    中華

  • 調理方法

    焼く

  • 調理時間

    30分~60分

おすすめ!ワンポイント

モロヘイヤのネバネバが具材のつなぎの役目をします。モロヘイヤの茎は固いので調理には葉の部分のみを使用します。

材料(4人分)

モロヘイヤ(葉先) 15g
豚ひき肉 300g
白ネギ 1/2本
生シイタケ 4枚
(a)
・しょうが汁 小さじ2
・塩 小さじ1/2
・ゴマ油 小さじ1
ギョウザの皮 1袋
(b)
・酢 適量
・しょうゆ 適量
・ラー油 適量
サラダ油 適量

調理方法

(1)モロヘイヤ、白ネギ、シイタケはみじん切りにします。
(2)豚ひき肉をよく練り、(a)の調味料と(1)の材料を加え、粘りが出るまで混ぜ、タネを作ります。
(3)タネを少量づつギョウザの皮で包み、フライパンに薄く油を敷いて焼きます。途中水を加えて蒸し焼きにします。
(4)水気がなくなり底に少し焦げ目がつけば器に盛り、(b)を合わせたタレを添えます。

栄養価(1人分換算)

  • エネルギー

    353 kcal

  • タンパク質

    19 g

  • 脂質

    17 g

  • 炭水化物

    27.7 g

  • カルシウム

    26 mg

  • リン

    176 mg

  • 1.4 mg

  • ナトリウム

    594 mg

  • カリウム

    348 mg

  • マグネシウム

    30 mg

  • 亜鉛

    2.3 mg

  • 0.13 mg

  • ビタミンA

    41 μg

  • ビタミンE

    1.1 mg

  • ビタミンD

    0.6 μg

  • ビタミンB1

    0.52 mg

  • ビタミンB2

    0.23 mg

  • ナイアシン

    5 mg

  • ビタミンC

    6 mg

  • コレステロール

    57 mg

  • 塩分

    1.5 g

  • 水分

    89.6 g

  • 灰分

    2.4 g

  • レチノール

    9 μg

  • カロテン

    383 μg

  • 食物繊維

    1.8 g

  • マンガン

    0.34 mg

  • ビタミンK

    36 μg

  • ビタミンB6

    0.32 mg

  • ビタミンB12

    0.3 μg

  • 葉酸

    26 μg

  • パントテン酸

    1.46 mg

  • 飽和脂肪酸

    5.06 mg

  • 一価不飽和脂肪酸

    6.92 mg

  • 多価不飽和脂肪酸

    3.7 mg

提供:ボブとアンジー

TOPへ