サケとカブのかす汁鍋

サケとカブのかす汁鍋
「冷え症予防」のレシピ

体を温め、滋養のある食材として注目されている酒粕を使った粕汁風の鍋です。清酒作りに使われていた酵母の栄養やアミノ酸が豊富に残っているといわれています。

サケとカブのかす汁鍋
  • ジャンル

    和食

  • 調理方法

    煮る,ゆでる,鍋

  • 調理時間

    30分~60分

おすすめ!ワンポイント

アルコール分が残っていますので、弱い方は注意してください。

材料(4人分)

サケ(切り身) 300g
かぶ(小) 2コ
こんにゃく 1/2丁
だし汁 6カップ
酒かす 120g
(a)
・白みそ 80g
・うすくちしょうゆ 小さじ2
・塩 少々
塩 適量

調理方法

(1)サケはひと口大のぶつ切りにし、熱湯を通して霜ふりにします。
(2)かぶは皮をむき、くし形切りにし、下ゆでします。葉は塩熱湯でサッとゆで、きざみます。
(3)こんにゃくは短冊切りにし、塩でもみ、熱湯に通して手鍋にします。
(4)鍋にだし汁、細かく切った酒かすを入れて火にかけて溶かし、(a)を加えて調味します。
(5)煮立てばかぶの葉以外の(1)~(3)を加えて煮、最後にかぶの葉を加えます。
★かす汁風の、からだがホコホコ温まる鍋です。

栄養価(1人分換算)

  • エネルギー

    227 kcal

  • タンパク質

    24.4 g

  • 脂質

    4.2 g

  • 炭水化物

    18.2 g

  • カルシウム

    63 mg

  • リン

    261 mg

  • 1.5 mg

  • ナトリウム

    5702 mg

  • カリウム

    642 mg

  • マグネシウム

    49 mg

  • 亜鉛

    1.3 mg

  • 0.23 mg

  • ビタミンA

    8 μg

  • ビタミンE

    1 mg

  • ビタミンD

    24 μg

  • ビタミンB1

    0.17 mg

  • ビタミンB2

    0.3 mg

  • ナイアシン

    8.9 mg

  • ビタミンC

    7 mg

  • コレステロール

    44 mg

  • 塩分

    14.5 g

  • 水分

    438.7 g

  • 灰分

    16.3 g

  • レチノール

    8 μg

  • カロテン

    0 μg

  • 食物繊維

    3.8 g

  • マンガン

    0.03 mg

  • ビタミンK

    2 μg

  • ビタミンB6

    0.83 mg

  • ビタミンB12

    5.3 μg

  • 葉酸

    90 μg

  • パントテン酸

    1.3 mg

  • 飽和脂肪酸

    0.59 mg

  • 一価不飽和脂肪酸

    1.33 mg

  • 多価不飽和脂肪酸

    1.05 mg

提供:ボブとアンジー

TOPへ