鮭と大豆の煮込み

鮭と大豆の煮込み
「ニキビ対策」のレシピ

鮭のビタミンB6は皮脂の分泌を抑える作用があります。

鮭と大豆の煮込み
  • ジャンル

    和食

  • 調理方法

    煮る

  • 調理時間

    60分以上

材料(4人分)

大豆 1カップ
塩 少々
生鮭 300g
サラダ油a 大さじ1
サラダ油b 大さじ2
青ネギ 1本
しょうが 10g
昆布だし汁 1L
砂糖 大さじ3
酒 大さじ2
しょうゆ 大さじ4

調理方法

(1)大豆は、たっぷりの水にひと晩漬けておきます。
(2)(1)をたっぷりの水と塩でゆでます。
(3)生鮭は1cm厚さに切り、サラダ油aで両面を焼いて小切りにします。
(4)サラダ油bを足し、青ネギ、しょうがを加えて、香りを移し、(2)を炒めます。
(5)昆布だし汁、(3)を加えて煮込み、砂糖を加えて8分間位煮て、酒、しょうゆを加えて煮込みます。
(6)青ネギ、しょうがを取り出します。

栄養価(1人分換算)

  • エネルギー

    398 kcal

  • タンパク質

    31.7 g

  • 脂質

    19.2 g

  • 炭水化物

    22.3 g

  • カルシウム

    117 mg

  • リン

    444 mg

  • 4.3 mg

  • ナトリウム

    1521 mg

  • カリウム

    1414 mg

  • マグネシウム

    127 mg

  • 亜鉛

    1.8 mg

  • 0.43 mg

  • ビタミンA

    16 μg

  • ビタミンE

    2.8 mg

  • ビタミンD

    24 μg

  • ビタミンB1

    0.44 mg

  • ビタミンB2

    0.31 mg

  • ナイアシン

    6.1 mg

  • ビタミンC

    2 mg

  • コレステロール

    44 mg

  • 塩分

    4 g

  • 水分

    330.1 g

  • 灰分

    7.5 g

  • レチノール

    8 μg

  • カロテン

    93 μg

  • 食物繊維

    6.6 g

  • マンガン

    0.89 mg

  • ビタミンK

    27 μg

  • ビタミンB6

    0.72 mg

  • ビタミンB12

    4.4 μg

  • 葉酸

    118 μg

  • パントテン酸

    1.63 mg

  • 飽和脂肪酸

    2.46 mg

  • 一価不飽和脂肪酸

    6.3 mg

  • 多価不飽和脂肪酸

    8.27 mg

提供:ボブとアンジー

TOPへ