ホウレン草のピーナッツ和え

ホウレン草のピーナッツ和え
「冷え症予防」のレシピ

ピーナツは血行をよくするビタミンEを多く含む食材です。ほうれん草に多く含まれるビタミンCとの同時摂取により吸収率がアップします。

ホウレン草のピーナッツ和え
  • ジャンル

    和食

  • 調理方法

    ゆでる,その他

  • 調理時間

    20~30分

おすすめ!ワンポイント

ほうれん草の根元の赤い部分にもミネラル分が含まれているので、捨てずに使いましょう。

材料(4人分)

ほうれん草 1束
ピーナッツ 60g
(a)
 砂糖 大さじ2
 うす口しょうゆ 大さじ1・1/3
 塩 少々
 酒 少々

調理方法

(1)ほうれん草は、ゆでて2cm長さに切っておきます。
(2)ピーナッツはガス高速オーブンで香ばしく焼きます。(150℃に予熱し約3分)次に、細かくきざみ、すり鉢ですって(a)で調味し、酒で固さを調節します。
(3)ほうれん草を(2)で和えます。

電気オーブンは、ガス高速オーブンに比べて1.5倍程度、調理に時間がかかることがあります。
同じ電気オーブンでも、機種やサイズにより大きく異なる場合もありますので、オーブンの焼き時間は目安とお考えいただき、お手持ちのオーブンの取り扱い説明書をご参考に調整してください。

栄養価(1人分換算)

  • エネルギー

    120 kcal

  • タンパク質

    5.6 g

  • 脂質

    7.4 g

  • 炭水化物

    9.9 g

  • カルシウム

    42 mg

  • リン

    97 mg

  • 1.7 mg

  • ナトリウム

    438 mg

  • カリウム

    596 mg

  • マグネシウム

    75 mg

  • 亜鉛

    0.9 mg

  • 0.16 mg

  • ビタミンA

    236 μg

  • ビタミンE

    2.9 mg

  • ビタミンD

    0 μg

  • ビタミンB1

    0.2 mg

  • ビタミンB2

    0.16 mg

  • ナイアシン

    3 mg

  • ビタミンC

    24 mg

  • コレステロール

    0 mg

  • 塩分

    1.1 g

  • 水分

    68.5 g

  • 灰分

    2.6 g

  • レチノール

    0 μg

  • カロテン

    2836 μg

  • 食物繊維

    3 g

  • マンガン

    0.45 mg

  • ビタミンK

    182 μg

  • ビタミンB6

    0.17 mg

  • ビタミンB12

    0 μg

  • 葉酸

    155 μg

  • パントテン酸

    0.54 mg

  • 飽和脂肪酸

    1.28 mg

  • 一価不飽和脂肪酸

    3.43 mg

  • 多価不飽和脂肪酸

    2.18 mg

提供:ボブとアンジー

TOPへ