焼きアジときゅうりの梅肉かけ

焼きアジときゅうりの梅肉かけ
「胃の不調」対策のレシピ

アジには疲労回復ビタミンといわれるビタミンB1が含まれており、梅肉のクエン酸との相乗効果が期待できます。きゅうりのみずみずしい食感は疲れた胃にもやさしいです。

焼きアジときゅうりの梅肉かけ
  • ジャンル

    和食

  • 調理方法

    焼く,その他

  • 調理時間

    30分~60分

おすすめ!ワンポイント

あじの開きは、開き干しを使用するとコレステロールや塩分が多くなるので、生を使用しましょう。

材料(4人分)

アジの開き 2尾
きゅうり 2本
塩 小さじ1
水 1カップ
梅干し 2個
大葉青ジソ 2枚
(a)
・煮切りみりん 大さじ2
・しょうゆ 大さじ2
・砂糖 大さじ1

調理方法

(1)アジの開きは焼いて骨を取り、粗くほぐします。きゅうりは薄切りにし、塩をふって軽くもみ、水を加えしんなりとさせ、固く絞っておきます。
(2)梅干しは種を取って粗く刻み、(a)の調味料と合わせます。
(3)器にアジ・きゅうりを盛り、(2)をかけ、細切りの大葉青ジソを添えます。
★(1)のきゅうりと(3)の大葉青ジソを予め混ぜておいて盛りつけてもよいでしょう。

栄養価(1人分換算)

  • エネルギー

    112 kcal

  • タンパク質

    9.2 g

  • 脂質

    3.5 g

  • 炭水化物

    9.4 g

  • カルシウム

    36 mg

  • リン

    121 mg

  • 0.7 mg

  • ナトリウム

    1959 mg

  • カリウム

    294 mg

  • マグネシウム

    27 mg

  • 亜鉛

    0.5 mg

  • 0.1 mg

  • ビタミンA

    19 μg

  • ビタミンE

    0.5 mg

  • ビタミンD

    1.2 μg

  • ビタミンB1

    0.06 mg

  • ビタミンB2

    0.09 mg

  • ナイアシン

    1.7 mg

  • ビタミンC

    7 mg

  • コレステロール

    28 mg

  • 塩分

    5 g

  • 水分

    139.4 g

  • 灰分

    5.7 g

  • レチノール

    0 μg

  • カロテン

    223 μg

  • 食物繊維

    0.9 g

  • マンガン

    0.07 mg

  • ビタミンK

    20 μg

  • ビタミンB6

    0.17 mg

  • ビタミンB12

    2.5 μg

  • 葉酸

    18 μg

  • パントテン酸

    0.54 mg

  • 飽和脂肪酸

    0.92 mg

  • 一価不飽和脂肪酸

    0.87 mg

  • 多価不飽和脂肪酸

    0.7 mg

提供:ボブとアンジー

TOPへ