ナポリ風ピッツア

ナポリ風ピッツア
「テストの前に食べさせたい」レシピ

ピザといっても皮でくるんであるので、手がよごれず食べやすいでしょう。皮の炭水化物で脳にエネルギーを補給します。手づくりするお母さんの気持ちも子供のやる気を生み出します。

ナポリ風ピッツア
  • ジャンル

    洋食

  • 調理方法

    焼く

  • 調理時間

    30分~60分

材料(4人分)

(ピッツァ生地)
・強力粉 100g
・薄力粉 100g
・塩 3g
・インスタントドライイースト 3g
・ぬるま湯 110g
・オリーブ油 大さじ1
(トマトソース)
・トマト(水煮) 250g
・にんにく(みじん切り) 1片分
・オリーブ油 大さじ1・1/2
・塩 少々
・コショウ 少々
(フィリング)
・玉ねぎ(みじん切り) 1/3コ分
・オリーブ油 少々
・塩 少々
・コショウ 少々
・アンチョビー(フィレ) 4切れ
・モッツァレラチーズ 60g
・オレガノ(生) 適量
・ドリュウル(卵黄を溶いたもの) 適量

調理方法

〈生地〉
(1)粉・塩を合わせてふるい、イーストも混ぜ、ぬるま湯を少しずつ加えながらよくこね、オリーブ油も加えて、さらによくこね、油をぬったボウルに丸くまとめて入れ、発酵させます。(2倍位まで)
〈ソース〉
(2)オリーブ油でにんにくを炒め、粗く刻んだトマトを加えて水分がほとんどなくなる位まで煮詰め、塩・コショウします。
〈焼きます〉
(3)玉ねぎはオリーブ油で炒め、塩・コショウして冷まします。
(4)生地をガス抜きし、8等分して各々丸め、ベンチタイム(約10分間)を取り、直径12~13cmにのばします。
(5)中央に〈ソース〉を広げ、(3)、刻んだオレガノ、半分に切ったアンチョビー、モッツァレラチーズ(7mm角)をのせ、生地の周囲にドリュウルをぬり、半分に折ります。
(6)端をしっかりおさえ、表面にもドリュウルをぬって、ガス高速オーブンで焼きます。(200℃前後、約10分)


電気オーブンは、ガス高速オーブンに比べて1.5倍程度、調理に時間がかかることがあります。
同じ電気オーブンでも、機種やサイズにより大きく異なる場合もありますので、オーブンの焼き時間は目安とお考えいただき、お手持ちのオーブンの取り扱い説明書をご参考に調整してください。

栄養価(1人分換算)

  • エネルギー

    467 kcal

  • タンパク質

    16.8 g

  • 脂質

    24.6 g

  • 炭水化物

    42.4 g

  • カルシウム

    130 mg

  • リン

    188 mg

  • 1.3 mg

  • ナトリウム

    774 mg

  • カリウム

    343 mg

  • マグネシウム

    114 mg

  • 亜鉛

    1.1 mg

  • 0.19 mg

  • ビタミンA

    49 μg

  • ビタミンE

    4.2 mg

  • ビタミンD

    2.2 μg

  • ビタミンB1

    0.2 mg

  • ビタミンB2

    0.19 mg

  • ナイアシン

    3.3 mg

  • ビタミンC

    8 mg

  • コレステロール

    47 mg

  • 塩分

    2 g

  • 水分

    126.9 g

  • 灰分

    2.9 g

  • レチノール

    15 μg

  • カロテン

    416 μg

  • 食物繊維

    2.8 g

  • マンガン

    0.39 mg

  • ビタミンK

    11 μg

  • ビタミンB6

    0.26 mg

  • ビタミンB12

    5.4 μg

  • 葉酸

    58 μg

  • パントテン酸

    0.87 mg

  • 飽和脂肪酸

    3.88 mg

  • 一価不飽和脂肪酸

    10.13 mg

  • 多価不飽和脂肪酸

    5.53 mg

提供:ボブとアンジー

TOPへ