鶏レバーのしょうが煮

鶏レバーのしょうが煮
「風邪の対策・予防」のレシピ

ビタミンAの代表といえば鶏レバー。鼻やのど、消化器官や呼吸器官などの粘膜を丈夫にする働きがあります。

鶏レバーのしょうが煮
  • ジャンル

    和食

  • 調理方法

    煮る,炒める

  • 調理時間

    30分~60分

材料(4人分)

鶏レバー 400g
こんにゃく 1/3丁
白ネギ 1本
しょうが 20g
(A)
・だし汁 大さじ8
・酒 大さじ4
・みりん 大さじ6
・砂糖 大さじ5
・しょうゆ 大さじ7
サラダ油 大さじ2

調理方法

(1)鶏レバーは脂身を取り除き、サッと一度水洗いし2つに切ります。(大きなものは食べやすい大きさに切ります)
(2)こんにゃくは5mm厚さに切り、表面に切り込みを入れ、手綱こんにゃくにし、サッとゆでてザルにあげます。
(3)白ネギは表面に輪になるように切り込みを入れ、3~4cm長さに切ります。
(4)しょうがは皮をむき、半分は薄切り、残りの半分は針しょうがにします。
(5)鍋またはフライパンにサラダ油を熱し、(4)の薄切りにしたしょうがと(1)、(2)を炒め、(A)で調味し、中火で煮ます。
(6)(5)が煮詰まれば(3)を加え、からめながら味を煮含めて仕上げます。
(7)器に盛り、上に針しょうがを添えます。

栄養価(1人分換算)

  • エネルギー

    321 kcal

  • タンパク質

    21.7 g

  • 脂質

    9.1 g

  • 炭水化物

    29.3 g

  • カルシウム

    30 mg

  • リン

    363 mg

  • 9.7 mg

  • ナトリウム

    1894 mg

  • カリウム

    522 mg

  • マグネシウム

    45 mg

  • 亜鉛

    3.7 mg

  • 0.35 mg

  • ビタミンA

    14000 μg

  • ビタミンE

    1.2 mg

  • ビタミンD

    0.2 μg

  • ビタミンB1

    0.41 mg

  • ビタミンB2

    1.86 mg

  • ナイアシン

    5.3 mg

  • ビタミンC

    22 mg

  • コレステロール

    370 mg

  • 塩分

    4.8 g

  • 水分

    190.3 g

  • 灰分

    6.7 g

  • レチノール

    14000 μg

  • カロテン

    32 μg

  • 食物繊維

    0.9 g

  • マンガン

    0.63 mg

  • ビタミンK

    25 μg

  • ビタミンB6

    0.75 mg

  • ビタミンB12

    44.5 μg

  • 葉酸

    1320 μg

  • パントテン酸

    10.29 mg

  • 飽和脂肪酸

    1.38 mg

  • 一価不飽和脂肪酸

    2.91 mg

  • 多価不飽和脂肪酸

    3.09 mg

提供:ボブとアンジー

TOPへ