白身魚のアーモンドフライ

白身魚のアーモンドフライ
「冷え症予防」のレシピ

アーモンドには血行をよくして体を温めるビタミンEが豊富に含まれています。揚げ衣に使用することでレシピ自体の栄養価が高まります。

白身魚のアーモンドフライ
  • ジャンル

    洋食

  • 調理方法

    炒める,揚げる,ゆでる

  • 調理時間

    30分~60分

おすすめ!ワンポイント

揚げ衣がアーモンドなので焦げやすいため、中温で揚げましょう。

材料(4人分)

白身魚 4切れ(400g)
塩 少々
コショウ 少々
白ワイン 少々
薄力粉 25g
卵 1コ
スライスアーモンド 100g
ほうれん草 1束
サラダ油 大さじ2
塩 少々
コショウ 少々
レモン 1/2コ
揚げ油 適量

調理方法

(1)白身魚は塩・コショウ・白ワインをふりかけます。
(2)卵は溶きほぐし、薄力粉と混ぜ合わせます。
(3)(1)の白身魚の水気を取り、(2)につけスライスアーモンドをまぶします。
(4)揚げ油を中温に熱し(3)を揚げます。
(5)ほうれん草は塩少々を加えた熱湯でゆで、適当な長さに切り、サラダ油でサッとソテーし、塩・コショウします。
(6)皿にアーモンドフライとほうれん草を盛り、レモンを添えます。

栄養価(1人分換算)

  • エネルギー

    440 kcal

  • タンパク質

    26.8 g

  • 脂質

    31.7 g

  • 炭水化物

    13.2 g

  • カルシウム

    157 mg

  • リン

    372 mg

  • 3.1 mg

  • ナトリウム

    588 mg

  • カリウム

    1057 mg

  • マグネシウム

    157 mg

  • 亜鉛

    1.9 mg

  • 0.45 mg

  • ビタミンA

    280 μg

  • ビタミンE

    12.3 mg

  • ビタミンD

    1.2 μg

  • ビタミンB1

    0.19 mg

  • ビタミンB2

    0.48 mg

  • ナイアシン

    2.9 mg

  • ビタミンC

    32 mg

  • コレステロール

    97 mg

  • 塩分

    1.5 g

  • 水分

    163.3 g

  • 灰分

    4.4 g

  • レチノール

    42 μg

  • カロテン

    2840 μg

  • 食物繊維

    4.6 g

  • マンガン

    0.91 mg

  • ビタミンK

    206 μg

  • ビタミンB6

    0.22 mg

  • ビタミンB12

    2.2 μg

  • 葉酸

    171 μg

  • パントテン酸

    0.94 mg

  • 飽和脂肪酸

    3.61 mg

  • 一価不飽和脂肪酸

    15.36 mg

  • 多価不飽和脂肪酸

    9.67 mg

提供:ボブとアンジー

TOPへ