ロキソニンS内服薬シリーズとは

About LOXONIN S series About LOXONIN S series

頭痛・生理痛に
速くよく効くロキソニンS内服薬シリーズ

ロキソニンS内服薬シリーズは、解熱鎮痛成分ロキソプロフェン※1を配合した、速効性とすぐれた効きめが特長のお薬です。
第一三共ヘルスケアは、ロキソニンS内服薬シリーズを通じて、痛みで悩む一人でも多くの生活者のQOL(Quality of Life:生活の質)向上に貢献してまいります。

すぐれた鎮痛成分
ロキソプロフェンナトリウム水和物配合。
速くよく効きます。

医療用医薬品としての実績

「ロキソプロフェンナトリウム水和物」は、三共株式会社(現 第一三共株式会社)が開発した非ステロイド性消炎鎮痛剤(NSAIDs)で、1986年に医療用医薬品「ロキソニン」として承認を取得、発売され、すぐれた有効性と安全性で長年にわたり国内で汎用されています。

ロキソニンS内服薬シリーズの特長

  1. ロキソニンSプラス ロキソニンSプレミアム
  1. ロキソニンSプラス ロキソニンSプレミアム