ロキソニンSについて

第一三共ヘルスケアは、ロキソニンSシリーズ
を通じて、痛みで悩む一人でも多くの生活者の
QOL
(Quality of Life:生活の質)向上に
貢献してまいります。

ロキソニンSの歩み

「ロキソプロフェンナトリウム水和物」は、
三共株式会社(現 第一三共株式会社)が開発した
非ステロイド性消炎鎮痛剤(NSAIDs)で、
1986年に医療用医薬品「ロキソニン」として
承認を取得、発売されました。

1986年

医療用「ロキソニン錠」発売

2006年

医療用「ロキソニンパップ」発売

2008年

医療用「ロキソニンテープ」発売

2010年

医療用「ロキソニンゲル」発売

2011年

スイッチOTC医薬品(市販薬)「ロキソニンS」発売

ロキソニンS
第1類医薬品

医療用医薬品として医師によって処方されている非ステロイド性消炎鎮痛薬「ロキソニン」を、一般用医薬品 「ロキソニンS」として発売しました。

2015年

「ロキソニンSプラス」発売

ロキソニンSプラス
第1類医薬品

「ロキソニンS」は胃への負担が少ないプロドラッグ製剤※1ですが、それでも胃への負担が気になる方におすすめの製品として、胃にやさしい成分(酸化マグネシウム)を配合しました。

※1 プロドラッグ製剤とは、成分が体内で吸収されてから活性型に変化し、効果を発揮する仕組みの製剤です
2016年

「ロキソニンSプレミアム」発売

ロキソニンSプレミアム
第1類医薬品

1秒でも速く止めたい、つらい頭痛に。
<速さ、効きめ、やさしさ>の3つを同時に考えたロキソニンS内服薬シリーズの最高処方※2です。

※2 ロキソニンS内服薬シリーズで最も有効成分数が多い処方
2016年8月

「ロキソニンS外用薬シリーズ」発売

ロキソニンS 外用薬シリーズ ロキソニンSテープ / テープL ロキソニンSパップ ロキソニンSゲル
第1類医薬品

肩・腰・関節のつらい痛みに。
すぐれた鎮痛・消炎効果の「ロキソプロフェンナトリウム水和物」を配合した「ロキソニンS外用薬シリーズ」を発売しました。

セルフメディケーション税制対象製品

ロキソニンSシリーズは、セルフメディケーション税制対象製品です。セルフメディケーション税制とは?