CM情報

ロキソニンS外用薬シリーズ TVCM

ロキソニンS外用薬シリーズのTVCM、メイキング、撮影エピソードなどをご紹介します。

「教えてロキソニンS 1時間目」篇

「塗るロキソニンSも」篇

「教えてロキソニンS 2時間目」篇

撮影エピソード

谷原さんと生徒さんたちのかけあいの妙が、このCMの見どころのひとつ。
自然な流れで演技をしてもらいたいという監督の狙いによって、谷原さんと生徒さんたちの真ん中に2台、それぞれのほうを向いてカメラが設置され、同時に撮影する手法が取られました。

谷原さんは時に冷静に、時にテンション高く先生役を演じ、それに引っ張られるようにして、生徒さんたち(池田さん以外はエキストラのみなさん)も自然な芝居を見せてくれました。

当初の企画に沿った基本案を撮影した後は、監督の指示で、谷原さんと池田さんの自由演技へ。ノリノリの谷原さんが次々とアドリブを繰り出すと、それに池田さんも応え、役者魂のぶつけ合いに。これには監督はじめ、スタッフ全員笑いをこらえるのに必死でした。この様子は60秒バージョンに収めましたので、ぜひご覧ください。

メイキング

出演者プロフィール

名前
谷原 章介(タニハラ ショウスケ)
生年月日
1972年7月8日
血液型
A型
出身地
神奈川県
趣味
料理・スポーツ観戦・音楽鑑賞・ゴルフ・時計
経歴
1995年映画デビュー。俳優として大河ドラマ「軍師官兵衛」を始め、数多くの映画・ドラマに出演。
最近では活動の幅を広げ、「王様のブランチ」「アタック25」「うたコン」の司会を務めるなど、多方面にて活動を行っている。