ストレスによる胃酸の出過ぎで、胃が痛い、もたれるなら ストレスによる胃酸の出過ぎで、胃が痛い、もたれるなら
ガスター10 S錠 第1類医薬品
ガスター10 S錠 第1類医薬品

胃痛・もたれなどの
胃の不快な症状にダブルアプローチ

ガスター10は、出過ぎる胃酸を速攻コントロールし、
胃粘膜を守ることで、胃の不快な症状を改善します。

ガスター10の、3つのポイント!

1原因に速攻!

ガスター10はH2ブロッカー胃腸薬。だから、胃酸の出過ぎを速攻コントロール。

2痛いその時に速攻!

ガスター10は頓服タイプ。だから、食事に関係なく、空腹時でも、症状が出た時にいつでも服用可。
※症状が治まらず、1日2回服用する場合は必ず8時間空けてください。

3飲みやすさで速攻!

ガスター10は錠剤・散剤・口中速溶錠の選べる3タイプ。急な痛みに対処するには、飲みやすさも大事なポイントです。

ガスター10から新包装登場!

  • 「胃酸逆流」による胸やけに。
    速攻コントロール&8時間持続!
  • 今つらい胃痛・胸やけの
    原因に速攻!
    空腹時でもいつでも服用OK
直径わずか7ミリ。「錠」というより、もはや「粒」!?

ガスター10

小粒の糖衣錠で服用しやすい

第1類医薬品 6錠/12錠

ガスター10

小粒の糖衣錠で服用しやすい

  • 「粉薬は飲みにくい」が、
    裏切られるはず!?
  • ス〜ッとした清涼感が広がる、
    微粒な散剤。

ガスター10<散>

ス〜ッと速く溶ける

第1類医薬品 6包/12包

口中速溶タイプ。ほんのり甘くて、ヒンヤリ滑らかな口どけ。

ガスター10 S錠

水なしでも服用できる

第1類医薬品 6錠/12錠

お求めは、薬剤師のいる薬局、ドラッグストアで。これらの医薬品は、薬剤師から説明を受け、
「使用上の注意」をよく読んでお使いください。

その症状、胃酸の出過ぎが原因かも!?

適切な量が分泌されていればありがたい
胃酸だけど・・・

通常は、胃酸と胃粘液の量はヒスタミンなどの神経伝達物質によってコントロールされています。しかし、ストレスなどの何らかの要因で、胃酸が出過ぎたり胃粘液が減ってしまったりすると、そのバランスが崩れ、胃粘膜が胃酸で傷つけられてしまうことがあります。これにより、胃痛、もたれ、胸やけ、むかつきなど、胃の不快な症状が出ることがあります。

日常生活における、「胃酸の出過ぎ」の原因は?

ストレス

ストレス

ストレスを受けることは自律神経の乱れにつながります。自律神経は胃や十二指腸の働きをコントロールする役割を持つため、自律神経が乱れることで胃酸が過剰分泌されてしまうことがあります。

飲み過ぎ

飲み過ぎ

アルコールは飲み過ぎると胃を強く刺激するため、胃酸の分泌が高まります。必要以上の胃酸は、胃の粘膜を傷つけてしまうため、胃が荒れる原因となります。

食べ過ぎ

食べ過ぎ

脂っこい食べ物など消化しづらいものを大量に摂取したりすることで、胃酸の分泌が高まり、胃の粘膜を傷つけてしまうことがあります。唐辛子のような刺激の強い香辛料なども同様に注意が必要です。

「胃酸の出過ぎ」で起こる胃の不快な症状。
ひとつでもあてはまったら、ガスター10!

「胃痛」
胃がチクチク、キリキリ
するような「胃痛」
「胸やけ」
カーッと熱く感じる
「胸やけ」
「むかつき」
ムカムカする
「むかつき」
「もたれ」
ズシン、ドーンっと重たい
「もたれ」
※イメージ
第1類医薬品 ガスター10 S錠

ガスター10は、出過ぎる胃酸を
速攻コントロールし、
胃粘膜を守ることで
胃の不快な症状を改善します。

お求めは、薬剤師のいる薬局、ドラッグストアで。これらの医薬品は、薬剤師から説明を受け、
「使用上の注意」をよく読んでお使いください。