敏感なお肌もしっかり守るピュアワセリン プロペト®ピュアベール 第3類医薬品

  • 手足のヒビ
  • 皮膚のあれ
  • アカギレ
  • その他皮膚の保護
やさしく、やわらかく、
お肌をまもる
プロペト ピュアベール、登場!

プロペト ピュアベールとは

プロペト ピュアベールは、敏感なお肌もしっかり守るピュアワセリンです。

見た目が半透明なのは、白色ワセリンをさらに精製することで不純物を極力カットしているから。

防腐剤や着色料などの添加物を一切加えておらず、目元や唇などデリケートな部位や赤ちゃんのお肌にもおすすめです。

ベタつきが少なく伸びがよく、しっとりとした使いごこちで、“使いやすさ”という品質にもこだわりました。

特長

特長1

うるおいを閉じ込め、
長時間お肌を守る保護力

イメージ図

プロペト ピュアベールを塗り広げることで、油分が被膜となって皮膚をしっかりカバー。肌から水分が蒸発することを防ぎ、うるおいを保ちます。同時に、空気の乾燥や水仕事など、さまざまな外部刺激からお肌をしっかり保護します。

保護と保湿の違い

「保護」と「保湿」は似ているようで実は違います。プロペト ピュアベールはお肌を「保護」する力が非常にすぐれています。
皮膚に塗り広げた油分が「フタ」のような役割を果たし、お肌の水分を閉じ込めながら、外部の刺激から守ります。

保護

  • 油分で皮膚を覆う
  • 肌から水分が逃げないようにする
  • 外部の刺激から肌を守る

保湿

  • 水分を抱え込む成分を含む
  • 皮膚の角質層で水分を保つ
  • 硬くなった角質をやわらかくする
特長2

目元や唇も含め、
全身に使える

  • 防腐剤無添加
  • 酸化防止剤無添加
  • 無着色
  • 無香料

白色ワセリンをさらに精製し、不純物を極力カットしているだけでなく、添加物を一切配合していません。手足のヒビ・アカギレ、ガサガサかかと対策などにはもちろん、目元・唇の乾燥対策など、肌の弱い部分を含む全身にご使用いただけます。

こんな部位にも使用OK!

目元
目元
唇
顔
手
かかと
かかと
特長3

赤ちゃんからお年寄り
まで誰でも使える

家族みんなの乾燥肌に
家族みんなの乾燥肌に
おむつかぶれ対策に
おむつかぶれ対策に
あれた皮膚・アカギレの保護に
あれた皮膚・アカギレの保護に
手足のヒビの保護に
手足のヒビの保護に
特長4

ベタつきが少なく伸びがよい、すぐれた使用感

手の体温ですっと溶けて、するすると伸ばし広げることができます。 チューブタイプなのでいつでもサッと出すことができ、塗ることがストレスになりません。 お肌に負担をかけず、季節を問わずご使用いただけます。

お役立ち情報

プロペト ピュアベール Q&A

Q
プロペト ピュアベールは、何歳から使用できますか。
A

使用にあたっての年齢の制限はありません。小児に使用する場合は、保護者の指導監督のもと、使用してください。なお、赤ちゃんのおむつかぶれ対策や、毎日の乾燥対策としても使用していただけます。

Q
プロペト ピュアベールを妊娠中に使用してもよいですか。
A

妊娠中でも使用していただけます。

Q
プロペト ピュアベールは、授乳中に使用してもよいですか。
A

授乳中でも使用していただけます。

乾燥肌対策アドバイス

乾燥肌対策には生活習慣も大切です。入浴や睡眠などで気をつけるべきポイントをご紹介します。

入浴

肌のこすり過ぎや熱いお湯は、皮膚の乾燥につながりやすいので注意しましょう。

暖房

冬場のヒーターや電気毛布などで体を温め過ぎると、皮膚が乾燥しやすいので注意しましょう。

衣類

特に肌着はなるべく木綿など刺激の少ない素材のものを。静電気を起こしやすい素材(ポリエステルなど)にも注意しましょう。

睡眠

ストレスはかゆみの一因。十分な睡眠を取り、ストレスが少なくなるように心掛けましょう。

製品情報

プロペト®ピュアベール 第3類医薬品
メーカー希望小売価格(税抜) 1,000円

効能・効果

手足のヒビ、アカギレ、皮膚のあれ、その他皮膚の保護

使用法

そのままを患部にうすく塗って下さい。

<使用法に関連する注意>

  1. (1)使用法を厳守して下さい。
  2. (2)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させて下さい。
  3. (3)目に入らないように注意して下さい。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗って下さい。なお、症状が重い場合には、眼科医の診療を受けて下さい。
  4. (4)外用にのみ使用して下さい。

成分・分量

成分 日局 白色ワセリン
分量 100g
はたらき 皮膚を保護します。

本品は、白色〜微黄色の軟膏で、100g中に次の成分を含有しています。

<成分・分量に関連する注意>

天然物(油性成分)を用いていますので、温度によりやわらかさが変わったり、溶けることがあります。

使用上の注意

相談すること

  1. 1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。
    1. (1)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
    2. (2)湿潤やただれのひどい人
  2. 2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、直ちに使用を中止し、外箱を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。
関係部位 症状
皮膚 発疹・発赤、かゆみ

保管及び取扱いの注意

  1. 1.直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管して下さい。
  2. 2.小児の手の届かない所に保管して下さい。
  3. 3.他の容器に入れ替えないで下さい。(誤用の原因になったり品質が変わります)
  4. 4.表示の使用期限を過ぎた製品は使用しないで下さい。