ブランドヒストリー|ミノン(MINON)

ミノンのブランド名の由来は3つのNon。
その歴史と想いを聞いてください。

名前の由来

3つのNon(ノン)でミノンです
1973年、化粧品アレルギーによる肌トラブルを
なくしたいという想いから誕生したミノン。
ブランド名の由来は、開発当時から目指している3つのNon。
赤ちゃんから大人、お年寄りまで安心してお使いいただける
低刺激な製品であり続けるために、今もこの考え方を守っています。

3つのNon【ミノン】
アレルギーの原因物質を極力カット
低毒性
弱酸性(アルカリ性ではない)

ミノンの誕生

肌にやさしさを。求められていた化粧品を目指して。
ミノンの原点 1973年(昭和48年)ミノンの原点は、この固形石けんです。
まだ「敏感肌」という言葉も一般的ではなかった時代から
ミノンは肌のやさしさにこだわり続けています。
時代背景 1960年代、まだ化粧品に配合する成分の安全基準が定まっておらず
化粧品による皮膚トラブルが多発していた時代でした。なかでも、
「女子顔面黒皮症(現在名:色素沈着型化粧品皮膚炎)」は、
1960年代に日本中で多発し、当時は、原因不明の病でした。
また、白人や黒人には見られず、外国ではほとんど知られていない
病気だったため、日本で解決しなければならない問題でした。
医師や企業による共同開発が行われ、この病気が化粧品アレルギーの
症状であることが解明されました。安全性の高い化粧品、
日用品の開発が求められるようになった時代でした。

ミノンの誕生

ミノンパッケージヒストリー

  • 1973年(昭和48年) 誕生しました
ニュース
・円、変動相場制に移行
・第一次オイルショック始まる
トレンド
・テニスルック
・バギーパンツ
  • 1979年(昭和54年) パッケージが変わりました
ニュース
・ウォークマン登場
・インベーダーゲーム流行
トレンド
・スポーツウェア
・ニュートラファッション
  • 1982年(昭和57年) 中身が増えて、パッケージが変わりました
ニュース
・500円硬貨発行
・東北新幹線、上越新幹線開業
トレンド
・DCブランド
  • 1984年(昭和59年) パッケージにラインが入りました
ニュース
・新紙幣発行
・日本人の平均寿命が男女とも世界一
トレンド
・デザイナーズブランド
・マリンルック
  • 1987年(昭和62年) パッケージがピンクになりました
ニュース
・国鉄が民営化、JRグループが発足
・ニューヨーク株式市場暴落
トレンド
・ワンレン
・ロリータルック
  • 1995年(平成7年) リニューアルをしました。
ニュース
・阪神淡路大震災
・野茂英雄が米リーグで活躍、新人王獲得
トレンド
・チビT
・へど出しルック
  • 2003年(平成15年) リニューアルをしました
ニュース
・阪神タイガース18年ぶりのリーグ優勝
トレンド
・ヌーブラ
・アシンメトリースカート
  • 2014年(平成26年) リニューアルをしました