なるほど!痛みの話

[症状を知ろう 頭痛] 頭痛のタイプを知って、つらい痛みに対処しましょう。あなたの頭痛はどのタイプ? 「頭痛と上手に付き合うために」

[症状を知ろう 頭痛] 頭痛のタイプを知って、つらい痛みに対処しましょう。あなたの頭痛はどのタイプ? 「頭痛と上手に付き合うために」

  • 緊張型頭痛
  • 片頭痛
  • 混合タイプ
  • 薬物乱用頭痛
  • 群発頭痛
群発頭痛

圧倒的に男性に多い頭痛

頻度としては非常に少ない特殊な頭痛ですが、「群発頭痛」も慢性頭痛の1つです。

この頭痛は20代後半〜40代くらいの、働き盛りの、しかも圧倒的に男性に多い頭痛で、女性に起きることはまれです。家族歴もあまり関係ありません。
どちらか片方の目の奥が、「アイスピックで突き刺されるように」、あるいは「焼け火ばしを当てられたように」激しく痛むのが特徴で、そのような痛みが、 毎日、夜中から明け方ごろの決まった時間帯に起こり、1〜2時間続きます。目が真っ赤に充血して、鼻水、鼻づまり、汗、涙などの自律神経症状も出て、ひど い人はそれによって目が細くなったりします。このような発作が1〜2カ月くらいのあいだ毎晩繰り返されるので、この時期を群発期といいます。発作はあると きを境にパタッとおさまり、2〜3年たつと、また同じような痛みが始まります。

「群発頭痛」も原因はよくわかっていませんが、体内時計が関与しているのではないかといわれています。体内時計は脳の視床下部視交叉上核にあって、私たちの 体の日内リズムを刻んでいますが、何らかの原因でこれが乱れると、目の奥にある血管に異常が起きるのだろうと考えられています。

おかしいな?と思ったら専門医へ

OTC医薬品を飲んでも症状が改善されない場合や、明らかに深刻な病気と思われる場合は、服用を直ちに止め、すみやかに医師の診断を受けましょう。悪化した場合は他の疾患や合併症が考えられますので、医師や薬剤師の指示を仰ぎましょう。また、妊娠中の場合は服用前に主治医にご相談ください。

監修/慶應義塾大学医学部内科(神経)教授 鈴木則宏先生

なるほど!痛みの話 トップへ戻るなるほど!痛みの話 トップへ戻る
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5