English简体中文繁體中文

UVケアのこだわり

トランシーノ スキンケアシリーズ「UVケア」アイテム

しみケア研究から生まれたトランシーノシリーズ だからこそ、UVケアにもこだわりがあります。UVケアが必要な理由とは?

トランシーノ スキンケアシリーズ「UVケア」アイテム

しみの元を抑えるためには、UVケアも非常に重要

UVケア 紫外線 元を防ぐ! 美白ケア ケラチノサイト メラニン ドーパキノン チロシナーゼ チロシン メラノサイト

朝のUVケア、落ちていませんか?

Q日中日焼け止めを塗り直しますか? 日焼け止めを塗り直さない人70%

Q日中お化粧直しをしますか? お化粧直しをしない人46% 2017年 第一三共ヘルスケア調べ 20~60代女性 n=4,786

UVカット効果をキープするためには”塗りなおし”が重要であるにも関わらず、日焼け止めの塗り直し、
お化粧直しをしていない人が多いことが分かりました。
そこでトランシーノは、崩れにくい&簡単に塗り直しができるUVケアを目指しました。

コラム 老化の原因、知っていますか?

紫外線はしみだけではなく、”たるみ”や”しわ”など様々なエイジングサインの元凶にも

老化の80%は、
紫外線が原因だといわれています。
光老化は自然老化よりも
大きな影響を与えると考えられています。

加齢による自然老化20% 紫外線による光老化80%

自然老化 光老化
見た目 滑らかで弾力性(はり)の低下がみられる ゴワゴワして、深いしわやシミが見られる
肌のキメ ほぼ正常 著しく変形
表皮 角質層 正常な厚さ 厚さは不均一
メラノ
サイト
減少、形態はほぼ均一 メラニン産生は不全 増加、形態は不均一 メラニン産生は亢進
真皮 コラー
ゲン
繊維束の太さや配向性がわずかに変化 繊維束の太さが変化

(文献)R.M.Lavker : Photodamage, P.123, Blackwell Sci., 1995. およびA.M.Kligman : 加齢と皮膚, P33, 清至書院, 1986より改変

しみ・しわなどのエイジングサインの原因は、紫外線だけではない

最近の研究では、
紫外線以外の大気汚染が肌の老化に
影響を与えることが知られています。

排気ガスが多い場所では肌老化が
進みやすい

肌老化の起きやすさ 額のしみ ほおのしみ ほうれい線

ドイツのルール地方に住む70~80歳の女性400人を対象に、肌の老化と大気汚染の関係を調べた。1日当たり1万台以上の車が通る幹線道路から100m以内のエリアの人は一般の人に比べ、額のシミは35%、ほおのシミは15%、ほうれい線は4%多くできていた。(データ:Journal of Investigative Dermatology(2010)130,2719-2726)

大気汚染物質の1つ、PM2.5は、しみ・たるみ・しわ等の
原因となる炎症シグナルを発生させるといわれています。

PM2.5 炎症シグナル(IL6・IL8等の炎症物質)コラーゲンやエラスチンを破壊→たるみ しわ メラニン産生促進→しみ 色素沈着

トランシーノ10th トランシーノ10周年記念 スペシャルコンテンツ[NEW] ブランド誕生10周年を記念して、トランシーノ誕生時のTVCM、ブランドヒストリー、美容エキスパートからのメッセージなどを随時公開しています。

トップへ戻る