自分の肌を正しく知ろう|ミノン(MINON)

敏感肌の中にも「乾燥肌タイプ」と、乾燥だけでなく皮脂も気になる「混合肌タイプ」があるのをご存知でしたか?
特に「混合肌タイプ」の方は、イメージに惑わされて「皮脂が多いから、しっかり洗い落とさなくては」とゴシゴシ洗い過ぎてしまうと、
自らバリア機能を低下させてしまうことがあります。適度なうるおいを残しながら皮脂や汚れをやさしく落とし、アンバランスな肌を整えてあげましょう。

そもそも敏感肌ってどういうこと?どういうときに敏感になるの?

個人の状態によるもの

外部の環境によるもの

生活習慣によるもの

もとの体質や加齢といった原因以外に、外部環境、生活習慣の乱れ、
その時の体調などの影響で肌のバリア機能は低下しやすく、敏感になることがあります。

敏感肌にもタイプがあります。自分の肌タイプを知り、正しい肌ケアをはじめましょう

ゆらぎやすい敏感肌 混合肌タイプ 乾燥肌タイプ

  • すねやうでなどは乾燥するのに、背中やデコルテなどのべたつき(皮脂)も気になる
  • にきびなどができやすい

  • カサカサやむずむず、粉ふきなどが気になる
  • お風呂上りにつっぱり感を感じやすい
  • ひじやひざの内側がカサカサしやすい
  • 乾燥してかゆくなりやすい