漢方中黄膏パップ

  • 第2類医薬品
腰痛、肩こり、関節痛でいつもお悩みの方に

特長

  1. 本剤は外用漢方薬「中黄膏」を主成分とした漢方のパップ剤で、消炎・鎮痛にすぐれた効き目を発揮します。
  2. 湿潤状態を長時間保つので、患部の鎮痛・消炎にすぐれた効き目を発揮します。
  3. パップ剤特有のにおいをカットしました。また、かぶれにくい、低刺激のパップ剤です。

効能・効果

○捻挫、打撲
○関節痛、腰痛、筋肉痛、肩こり

成分

膏体100g(1200cm2)中

成分分量
中黄膏30.0g
 [下記で製した軟膏]
 オウバク末0.44g
 ウコン末0.88g
 ミツロウ8.40g
 ゴマ油20.28g
[添加物]
グリセリン、天然ゴムラテックス、ゼラチン、流動パラフィン、ポリアクリル酸Na、プロピレングリコール、メチルビニルエーテル・無水マレイン酸共重合体、CMC-Na、酸化亜鉛、ステアリン酸ソルビタン、ステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン、BHT、pH調節剤、パラベン

使用法

表面のポリエステルフィルムをはがして、患部に貼付して下さい。
1日1~2回使用して下さい。
必要に応じて包帯、粘着テープ等でとめて下さい。

   販売店検索
この製品を購入できる店舗はこちら

包装・価格

漢方中黄膏パップ

包装単位:12枚
メーカー希望小売価格(10%税込価格) JANコード 個装サイズ横幅×奥行×高さ(mm)
1,200円
(1,320円)
4987 107 600318 214x22x156