lesson1
そもそも口臭って何?
会話

口臭は「口の臭い」と書きますが、実際には口の臭いだけではありません。口臭とは、本人あるいは第三者が不快と感じる呼気の総称。つまり、会話中の「吐く息=呼気」に悪臭があるということです。では、どうしたら口臭が発生するのでしょうか。食べ物の残りかすやお口の粘膜などに含まれるたんぱく質やアミノ酸が、細菌によって分解されることで、不快な臭いが発生するといわれています。また、アミノ酸のうち硫黄成分を含むものは、分解されると硫化水素やメチルメルカプタンと呼ばれる揮発性硫黄化合物になります。これらが口臭の代表的な成分で、腐った卵や生ゴミのような強烈な臭いを発するのです。

硫化水素

腐った卵の
ような臭い

メチル
メルカプタン

腐った玉ねぎのような臭い

口臭の原因

口腔内が原因約90% 口腔外が原因約10% 口腔内が原因約90% 口腔外が原因約10%

生理的口臭

  • ・舌苔(ぜったい)
  • ・磨き残し等
    お口の汚れなど

病的口臭

  • ・歯周病
  • ・むし歯など

病的口臭(全身疾患由来)

  • ・糖尿病などの全身疾患

物理的口臭

  • ・ニンニク
  • ・アルコールなど