check4

腸内環境は整っていますか?

腸内環境

肝機能が低下する要因は体内にもあります。そのひとつが腸内環境の悪化です。20歳を過ぎると腸内の善玉菌の割合はわずか20%に。あとは加齢とともにどんどん悪玉菌の割合が増えていきます。また、腸内環境悪化の原因となる便秘に関しても、働き女子のおよそ4人に1人が悩まされています。このような腸内環境からは、多くの有毒ガスが生み出されます。それらが血液に取り込まれることで、デトックス臓器である肝臓が一生懸命働かなくてはいけなくなり、結果として解毒がおいつかず、体臭/口臭につながってしまうのです。