なめらかリップクリーム ロコベースリペアリップクリーム

ツラい唇の乾燥には、
塗り心地なめらかなリップクリーム

ツラい唇の乾燥にお悩みの方に。
ロコベースリペアの3つのこだわり
そのままにうるおい感が続く高保湿の
リップクリームです。

乾燥や荒れに悩む唇を考え、3つの肌脂質成分※1にシアバター※2も配合。
皮脂膜類似成分※3が唇の表面をカバーします。

なめらかリップクリーム

ロコベースリペアリップクリーム

販売名:ロコベースリペアリップクリーム
化粧品
3g/1,296円(8%税込) ※メーカー希望小売価格

<全成分>
水添ポリイソブテン、 トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、 ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、 リンゴ酸ジイソステアリル、 ヘキサヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、 合成ワックス、テトライソステアリン酸ペンタエリスリチル、 トリイソステアリン酸ポリグリセリル-2、 ミリスチン酸オクチルドデシル、 スクワラン、 ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、 炭酸Mg、 セラミド3、 コレステロール、 キャンデリラロウ、パルミチン酸、 オレイン酸、 シア脂、 トコフェロール

  • ※1 セラミド3、コレステロール、遊離脂肪酸(オレイン酸、パルミチン酸):保湿
  • ※2 シア脂:保湿
  • ※3 トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、合成ワックス、スクワラン、コレステロール、キャンデリラロウ、オレイン酸、パルミチン酸:保湿

リップクリームのカバー力

ロコベースリペアリップクリームは皮脂膜の組成成分と同じ成分を配合。唇に擬似皮脂膜を形成して表面をしっかりと覆います。しっかりと唇を覆う必要があるのは、唇が皮膚と比べて、
①皮脂膜がほとんどない ②皮膚バリア機能が低い ③水分が蒸発しやすい ④NMF(天然保湿因子)が産生されにくい
といった性質をもつため、乾燥しやすくとても荒れやすい状態にあるからです。

唇への「つけ心地」は?

ロコベースリペアリップクリームを使ったお客様に使用感をうかがったところ、91%の方が「なめらか・のびがよい」「カバー力がある」という結果に。
唇表面をしっかり覆っているつけ心地も評価されてます。

使用感はいかがでしたか?

おすすめのご使用方法

乾燥や荒れの気になる唇に1日に
数回適量をお使いください。

ロコベースリペアの3つのこだわり

こんな方が使っています

唇が乾燥しやすい方
「唇は昔から特に乾燥しやすくて、皮剥けにはかなり悩まされてました。
このリップはなめらかな使用感で、塗り心地がいいのでガサガサした唇にも使いやすいです。」
何度も塗り直すのが面倒な方
「何度もリップクリームを塗り直すのがあまり好きじゃありません。なので朝、化粧をする時に塗るくらいなのですが、この商品は1度塗ればしっとり感が続きますし、ぴたっとフィットする感じがお気に入りです。」

こんな使い方もあります

このリップクリームはツヤが出るのでグロス代わりにもなっちゃいます。何度塗ってもベタつきにくいですし、おすすめです!
私はよく口紅の下地として愛用しています!口紅の前にちょっとこのリップを塗ってあげるだけでノリが違うと思います!

※コメントは全て、弊社アンケートをもとに作成したものです。

  • こんな方が使ってます しっとりハードクリーム ロコベースリペアクリーム
  • こんな方が使ってます やわらか乳液タイプ ロコベースリペアミルク
  • かかとの特徴に着目 うるおってベタつかないバームクリーム ロコベースリペアかかとケアバーム
  • ロコベースリペアが支持される10の理由

ページの先頭へ戻る