English简体中文繁體中文

トランシーノ ホワイトCのこだわり

L-システインがメラニンの生成を制御し、ビタミンCはできてしまったメラニンを薄くします。

L-システイン 最大量240mg配合 ビタミンC 1000mg配合

※OTCビタミンC主薬製剤として(2013年12月)

トランシーノ ホワイトCがシミ・そばかすに働くしくみ

L-システインとビタミンCがメラニンに働きかけ、肌のシミ・そばかすを緩和します。

  • メラニンを防ぐ

    シミのもととなるメラニンの過剰な生成を制御します。

    イメージ図(メラニンを防ぐ)

  • メラニンを無色化

    肌に沈着した黒色メラニンを無色化します。

    イメージ図(メラニンを無色化)

  • メラニンを出す

    肌のターンオーバーを正常化し、メラニンの排出を促進します。

    イメージ図(メラニンを出す)

トランシーノ ホワイトCは、以下の成分を配合しています。

成分 分量(6錠中)
アスコルビン酸(ビタミンC) 1000mg
L-システイン 240mg
コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE) 50mg
リボフラビン(ビタミンB2 6mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6 12mg

添加物:トウモロコシデンプン、乳糖、セルロース、CMC、ヒドロキシプロピルセルロース、ステアリン酸Mg、ヒプロメロース、ポリビニルアルコール(部分けん化物)、酸化チタン、タルク、大豆レシチン、カルナウバロウ

角質層がつくられるしくみ(皮膚のターンオーバー)

前項の通り、(1)シミのもととなるメラニンの過剰な生成を制御する。(2)できてしまった黒色メラニンを無色化する。(3)肌のターンオーバーの正常化で、メラニンの排出を促進する。という3段階にわたってシミ・そばかすの緩和を目指す「トランシーノC」。
こうしたシミ・そばかすの緩和は、「継続することが大切」ということは、ご存知ですよね。
でもなぜ何週間もの継続が必要なのでしょう。
その理由を知るためには、皮膚のターンオーバーのサイクルのスピードを知っておく必要があります。
肌細胞は、基底層で新しい細胞が誕生してから、約4週間かけて、上へ上へと押し上げられながら、表面の肌へと成長していきます。そして表面の肌となって2週間ほどで、一番上から、垢となって剥がれ落ちるのです。
この肌細胞が生まれてから、剥がれ落ちる(=ターンオーバー)までに約6週間かかるとされており、この間、正しく用量を守りながら薬を飲み続けることで、お薬の効果が期待できるとされているのです。

イメージ図(肌のターンオーバー)

1日2回朝夜で続けやすい、昼服用のわずらわしさを解消

  • 継続服用をする上で、1回の服用量は正しく守っても、1日の服用回数を守るのは、なかなか難しいもの。特に昼は、外出先であったり不規則になりやすく、又会社の人の前で毎日のんでいるのを見られるのもわずらわしい、そんな事はありませんでしたか?トランシーノ ホワイトCは朝夜2回の服用タイプなので、自宅に置いて、気軽に続けやすいですよ。
    その代わり、まずは肌のターンオーバーのめやすの4~6週間、毎日忘れず服用を続けましょう。

  • トランシーノ ホワイトC[第3類医薬品]

トップへ戻る