English简体中文繁體中文

TRANSINO開発ストーリー 一番輝いて活躍する世代の女性を、シミの悩みから解放したい!

2007年に日本で初めて、肝斑というシミを「改善」する薬を世に問うことができたのは、製薬会社の強みと製品のパワー、開発者の信念と熱意の総合力でした。
そして、お客さまの声に応え、シミケア研究を積み重ね、発売から7年の月日を経た2014年。「トランシーノブランド」は、肝斑のみならずシミのトータルケアシリーズへと進化を遂げました。
忙しい女性たちの美しさをサポートするために、いくつものハードルをクリアしてきた「トランシーノブランド」の開発秘話をおとどけいたします。

1.誕生、2.挑戦は、2007年「トランシーノ」発売当時の、
3.発展、4.進化は、2014年「トランシーノII、トランシーノ ホワイトC」発売時のエピソードです。

1.誕生 シミ※を改善するただ一つの薬「トランシーノ」を世に問う。※肝斑に限る

  • 肝斑改善の鍵となるのはトラネキサム酸。トラネキサム酸の開発メーカーだからこそ、効果に着目。
  • 一番輝いて活躍する世代の女性をシミの悩みから解放したいと、初めての肝斑改善薬の開発へ。

2.挑戦 有効性と安全性の評価、臨床試験など、数々のハードルを超えて製品化へ。

  • 効き目=シミの改善度をどう評価し、実証するか。高いハードルと試行錯誤の日々。
  • 実証ボランティア募集では多数の応募者が。
  • OTC医薬品として初めての肝斑改善薬の認可取得に成功!

3.発展 より多くの女性のシミ悩みと向き合うために、ライフスタイルによって選べる「トランシーノブランド」へ。

  • 「効き目」だけでなく「選んで、続けられる」環境づくりを。
  • シミの種類で選べる1日2回服用の2つの内服薬。肝斑改善薬「トランシーノII」、シミ・そばかす対策薬「トランシーノ ホワイトC」。

4.進化 一番活躍する世代の女性の、すべてのシミに応えるトータルブランドへ。

  • 忙しいけれど美しくありたい女性たちに、セルフケアできるラインアップを。
  • 内側からも外側からもトータルなシミケアで、より多くの女性に輝いてほしい。

開発者プロフィール

  • 第一三共ヘルスケア(株)
    研究開発部

    輪竹 麻美

  • 第一三共ヘルスケア(株)
    研究開発部

    森本 佳伸

  • 第一三共ヘルスケア(株)
    マーケティング部

    志磨 みゆき

  • 第一三共ヘルスケア(株)
    研究開発部

    北川 晶

トップへ戻る