プレコール

> プレコールCMギャラリー

プレコールCMギャラリー

「持続性のプレコール!」

今回のCMは将棋の対局シーンがモチーフに。
向井さんが名人となって「ズバッと効いて!」「持続!」と
激しく駒を指すアクションに注目です。
かぜ篇、せき篇の2タイプのCMをぜひ御覧ください。

将棋で持続・かぜ 篇

15秒
6秒

将棋で持続・せき 篇

15秒
6秒

メイキング & インタビュー

着物姿の凛々しい向井さんが登場するプレコールTVCMのメイキングです。
緊迫した将棋の対局シーンがどのように撮影されたのか、
向井さんのインタビューを交えながらお届けします。

撮影エピソード

将棋の対局シーンがプレコールCMに!

前作に引き続き、今作も俳優の向井理さんを起用したプレコールの新CM。オフィスや通勤中などを舞台としていたこれまでのCMとは打って変わり、今作はなんと!将棋の対局。今までにないシリーズ初の試みとなりました。対局の緊迫感を最大限に演出するために、映像のトーンやカラーリングにこだわり、映画と同じ画面比率12:5に仕上げることで、ダイナミックな真剣勝負の場面を表現しました。

向井さんが将棋の棋士に?!

撮影は、都内のとある由緒正しい日本家屋にて実施。梅雨ど真ん中の時期にも関わらず、見事な快晴となりました。そこに現れたのが、プレコールのイメージカラーである濃紺色の着物と羽織をまとった向井さん!名人棋士を彷彿とさせる凛々しい佇まいに撮影スタッフ一同、目が釘付けになりました。

力強く駒を指す向井さんの演技に注目!

CMの見どころは、向井さんがかぜやせきの症状に苦しむ対戦相手に対して「朝飲めばズバッと効いて、夜まで効き目が、持続!持続!」とビシッ!と駒を指すシーン。このシーンのために、実際のプロ棋士も撮影現場に駆け付け、指し方の演技指導。時間が経つにつれ、持ち方、指す角度、音に至るまで、どんどん本物の棋士の姿になっていく向井さんに、プロ棋士も驚愕していました。
今回登場した「持続」「効」「風邪」「咳」の駒はオリジナルで制作。重厚感のある精巧な出来に、美術さんの情熱が伝わってきました(あまりにも素敵なので社内に飾ってあります)。

緊迫した対局から一転、
明るくバンド演奏へ♪

さて今回向井さんと対局したのは、かぜ症状で悩む女性棋士役に平田薫さん、せき症状に悩む男性棋士役には錦織大輔さん。緊迫した対局中にかぜやせき症状がツラくてツラくて、将棋が指せないという難しい演技を見事に披露してくれました。CM最後の部分では、ビシッとカッコよく決めている向井さんの後ろで、症状が治り、元気になった姿で激しく演奏したり、ダンスする人たち。対局中は静かに見守っていた審判員の予想を裏切る弾けっぷりに、向井さんからも笑みがこぼれました。

そんな貴重なカットを含む、新CMのメイキングムービーは、未公開シーンや特別インタビュー、ポロッと出た向井さんの本音など、盛りだくさんの内容となっています。ぜひチェックしてみてください!

向井理さん プロフィール

生年月日:
1982年2月7日
血液型:
O型
出身地:
神奈川県横浜市
趣味:
キャンプ

2006年に俳優デビュー。2010年NHKドラマ「ゲゲゲの女房」に出演し注目を集め、ドラマ・映画・舞台等で活躍。近年の出演作に、自ら企画した映画「いつまた、君と~何日君再来~」、NHK土曜時代ドラマ「そろばん侍 風の市兵衛」、NHKスペシャルドラマ「太陽を愛したひと~1964あの日のパラリンピック~」、WOWOWドラマW「パンドラⅣ-AI戦争-」、テレビ朝日系木曜ドラマ「リーガルV」等がある。