ニュースリリース

2023年11月27日

「しみケア*1総合ブランド」の基幹となる肝斑改善薬、初の処方強化*2
「トランシーノ®EX」を新発売
発売日:2024年3月8日(金)

 第一三共ヘルスケア株式会社(本社:東京都中央区、社長:吉田勝彦、以下「当社」)は2024年3月8日(金)、「しみケア*1総合ブランド」のトランシーノから、肝斑改善薬「トランシーノII」のリニューアル品として「トランシーノEX」を新発売します(いずれもOTC医薬品:第1類医薬品)。

トランシーノEX
 
 当社は、しみの一種である肝斑の効能・効果が認められた唯一のOTC医薬品として、肝斑改善薬「トランシーノ」を2007年に発売しました。「トランシーノEX」は、新たに有効成分「ニコチン酸アミド」を追加配合した、「トランシーノ」発売以来初の処方強化品*2となります。
 「ニコチン酸アミド」は「ナイアシンアミド」とも呼ばれるビタミンB群の一種で、細胞賦活や新陳代謝の正常化、細胞間におけるメラニン受け渡しの抑制に関与するとされており、近年注目されている成分です。このたびのリニューアルでは、この成分のはたらきに着目し、処方強化と優れた品質を両立すべく製剤面での工夫を施すことで、「ニコチン酸アミド」の配合を実現しました。

*1 トランシーノ薬用クリアクレンジングn、同クリアクレンジングEX、同クリアジェルウォッシュ、同クリアウォッシュEX、同UVパウダーnを除く
*2 従来品(トランシーノII)にニコチン酸アミドを追加配合

※詳細はPDFをご覧ください

画像ダウンロード