ニュースリリース

2020年9月2日

かぜなどの発熱で体がだるい時の栄養補給に、のみやすい小型錠
「ルル®滋養錠」新発売
発売日:2020年9月7日(月)

 第一三共ヘルスケア株式会社(本社:東京都中央区、社長:吉田勝彦)は、かぜ薬のロングセラーブランドであるルルから、かぜなどの発熱で体がだるい時の栄養補給に適した「ルル滋養錠」(指定医薬部外品)を本年9月7日(月)に全国の薬局・ドラッグストア・コンビニエンスストアなどで新発売します。

ルル滋養錠

 このたび発売する「ルル滋養錠」は、かぜなどの発熱で体がだるい時の栄養補給に、人参、ローヤルゼリー、桂皮、当帰をはじめとした8種の有効成分を配合しており、ルルの総合かぜ薬を服用していても飲むことができます。カフェインを配合していないので、就寝前に服用しても寝つきが悪くなることはありません。

 現在、ルルブランドは、かぜ薬だけでなく、かぜ関連品を幅広く揃えています。その一つであるルル滋養シリーズは、生薬やビタミンを配合し、かぜなどの発熱による体力消耗時や、病中病後の栄養補給に適したドリンク剤として2003年より展開しています。
 当社は、ルル滋養シリーズに服用しやすい錠剤の「ルル滋養錠」を加え、多様化するニーズにお応えすることで、新たな選択肢を提供してまいります。

画像ダウンロード