ニュースリリース

2020年2月26日

スマホでのユーザーニーズに着目し、4年ぶりに一新
コーポレートサイトを全面リニューアル
サイトリニューアル日:2020年3月5日(木)

 第一三共ヘルスケア株式会社(本社:東京都中央区、社長:吉田勝彦)は、コーポレートサイト(https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/)を本年3月5日(木)に全面リニューアルします。

 当社のコーポレートサイトは、2019年(1~12月)のアクセス数が前年同期比で214%と急拡大するなど、情報という側面から生活者の健康をサポートする役割が年々大きくなっています。
 背景として、自分自身で健康を守り対処する「セルフケア」の広がりに加え、スマートフォン(以下 「スマホ」)の普及によるインターネット利用の広がりが挙げられます。
 当社のコーポレートサイトへのアクセス経路を調べたところ、スマホからが約8割にのぼっており、情報収集の手段がスマホ中心となっていることがわかりました。

 4年ぶりとなる今回のリニューアルでは、スマホでの閲覧がよりしやすいよう、ファーストビュー(最初に映る画面)付近に製品特長や利用シーンなどの基本情報を掲載するよう構成を見直し、「見やすさ」を追求しました。また、スマホで閲覧した場合には製品の情報収集にとどまらず、その場で取扱店舗についても調べたいといったユーザーニーズに対応するよう「販売店検索」をファーストビュー付近に掲載し、利便性の向上を目指しました。

 今後は、セルフケアの広がりとともに、生活者が自ら適切に対処するための情報がより一層求められるものと考えられます。当社は、製品のみならずコーポレートサイトの充実を通じて、より健康で美しくありたい人々のQOL(生活の質)向上に貢献してまいります。

コーポレートサイト新旧比較