close

8週間プログラムとは肝斑を改善するためのプログラムで、毎日2回、飲み続けることによって肝斑を改善するためのものです。
トランシーノⅡの肝斑改善効果を確かめる試験では8週間継続服用で、肝斑の高い改善効果が認められました。

  • しみの種類が肝斑なのかを
    確認します。

  • 1日2回、食後に
    トランシーノⅡを飲みます。

  • 朝のPOINT

    朝の洗顔後に肝斑のチェック。薄くなるように・・・
    とついつい触ってしまいそうだけど、過度な刺激は肝斑の場合はNG。
    スキンケアでは夏以外も美白効果のあるアイテムを選ぶことがオススメです。

  • 夜のPOINT

    忙しいママや働く女性は自分の栄養を後回しにしがちだけど、
    夜のメニュー選びもたまには美白を意識してみて。
    夜のトランシーノⅡの後は、自分のためのリラックスタイム。
    ストレスも肝斑の敵。嫌なことがあった1日もリセットして、睡眠はしっかり確保して。

  • 8週間後に改善されているか
    確認します。

「8週間」にまつわるギモン

8週間を過ぎたら一旦トランシーノⅡはお休み。
改善効果を維持する6つのポイントを守って、肝斑を再発しにくくしましょう!

なぜ8週間(2カ月)で飲むのを
やめないといけないの?

トランシーノⅡで実施した臨床試験では、8週間で十分な効果が認められましたので、8週間(2カ月)飲んでいただければ十分と考えます。トランシーノⅡはしみの一種である肝斑の改善薬であり、漫然と飲み続けることを避けるため服用期間を設定しました。
効果があったので飲み続けたいという方もいらっしゃるかもしれませんが、2カ月以上続けて飲んだ場合の有効性・安全性については、十分なデータが確認できておりませんので、それ以上は続けて飲まないでください。
2カ月間の服用で効果が感じられなかったという方は、肝斑ではない可能性もございますので、これ以上の服用はおすすめできません。

2カ月分を購入して飲み終わり
ました。
8週間続けた後4日分
残りましたが、続けて飲んで
構いませんか?

はい。お飲みいただいて結構です。
トランシーノⅡは、4週間継続がお薬の効果がわかるめやすとなっており、また8週間継続いただくことで高い効果が確認されています。製品については4週間分、8週間分をおよそ1カ月分、2カ月分としてご用意しておりますので何日分かは残りますが、飲みきっていただいて問題ありません。ただし、2カ月分を超えて続けて服用しないでください。

8週間続けている中で風邪を
ひいてしまいました。
風邪薬にもトラネキサム酸が配合
されているようだけど、トランシーノⅡと併用しても大丈夫ですか?

トランシーノⅡはOTC医薬品で認められている1日最大量のトラネキサム酸を配合しております。服用するトラネキサム酸の量が多くなってしまいますので、併用はせず、トラネキサム酸の配合された風邪薬を飲んでいる間はトランシーノⅡの服用を一時中止してください。
風邪薬をやめた後は、トランシーノⅡの服用を再開しても問題ありません。また、トラネキサム酸が配合されていない風邪薬との併用は可能です。
せっかくの8週間プログラム中にトランシーノⅡを中断しないためにも、規則正しい生活や栄養補給で、体調を整えておくことも、このプログラムでは大切です。

肝斑だと思って8週間
トランシーノⅡを飲んでいました
が、しみが改善されないので肝斑ではなさそうです。
トランシーノⅡを服用したことで体に何か影響はありますか?

トランシーノⅡは、トラネキサム酸というアミノ酸の一種と、ビタミン類中心の成分でできているため、特に体に悪い影響が出やすい成分が含まれているわけではありません。
ただし、服用により体調の変化や副作用と疑われる場合は、服用を中止して医師・薬剤師にご相談ください。

8週間続けたら、太った気が
します。
トランシーノⅡと関係が
ありますか?

トランシーノⅡは、女性ホルモンの影響と考えられるしみ、肝斑に効果のあるお薬ですが、女性ホルモンバランスに作用する成分や、体重の増加に影響を与える成分は入っておりませんので、関連性は低いと考えられます。
トランシーノⅡの作用メカニズムは、こちらで詳しく解説しています。