CMギャラリー

第一三共胃腸薬プラス「レディースサイズ」篇(15秒)

撮影エピソード

毎日を、おいしく、楽しく過ごす石塚さん。
今回はハンバーガー店の名物店長として登場です。

女子会中のテーブルに、ロカビリー風のコスチュームの石塚店長が、レディースサイズと思えない、
びっくり特大サイズのハンバーガーを持ってきます。あまりのサイズにざわつく女子会。

困惑する石塚さんでしたが、なんと、今回も!胃と腸の両方に効く第一三共胃腸薬がある方法で登場しました。

石塚さんのおかげで、女子会に再び笑顔が!
今回の撮影での一番のこだわりの部分は、第一三共胃腸薬を石塚さんが取り出すシーンの“仕掛け”でした。
どんな風に出てくるかは本編でのお楽しみ。

また、ちょっぴりワイルドな石塚さんのコスチュームも必見!
それではいつもと一味違うテイストの石塚さんが繰り広げる「人生おいしく!」な新CM、見てみてくださいね!

第一三共胃腸薬プラス「飲み会」篇(15秒)

撮影エピソード

第一三共胃腸薬の顔として、すっかりおなじみの石塚英彦さん。
今回は、会社のメンバーでの楽しい飲み会が舞台。

頭にネクタイを巻いてすっかりゴキゲンになった石塚さん。
「ラストオーダーしといたよ!」という頼もしい言葉のあとにテーブルに届いたのは、なんと、人数分のモツ鍋。う~ん、すごい食欲です・・・
まさかの展開に、思わず動揺する一同。
でも、胃と腸を両方スッキリ整える『第一三共胃腸薬プラス』がなぜか、あんなところから登場!もしもの時の準備も整えました。

また、今回の撮影では、飲み会でのゴキゲンな石塚さんの表情が、CMのポイントだったので、石塚さんをほろ酔い風にするメイクや、ネクタイの結び方など、各所にスタッフ一同のこだわりが!ぜひ注目してみてくださいね!

ゴキゲンな石塚さんの表情で思わずほっこりしてしまう、「人生おいしく!」な新CM。ぜひご堪能ください!

出演者プロフィール

石塚英彦 いしづか ひでひこ

石塚英彦 いしづか ひでひこ

1989年、相方の恵俊彰とホンジャマカを結成後、バラエティー番組を中心に幅広く活躍。
グルメレポーターを初め、ドラマ土曜ワイド劇場「内田康夫サスペンス 福原警部」(2009)、
「デカワンコ」(2011)、映画「20世紀少年」(2009)に出演。
また、木曜ミステリー「刑事110キロ」(2013・2014)では連続ドラマの主演を果たす。
俳優業や歌手活動のほかにも、「モンスターズユニバーシティー」(2013)で主役サリーの吹き替えを担当するなど、多方面に進出している。

関連商品