歯と歯ぐきのすき間(歯周ポケット)に溜まった、歯垢(プラーク)の中にいる歯周病菌が、歯ぐきに炎症を引き起こします。
放っておくと歯周ポケットは深くなり、炎症もひどくなってしまうので日々のブラッシング(プラークコントロール)が重要です。