ニュースリリース

2020年12月21日

製薬会社のしみケア研究から生まれた美白アイテム
「トランシーノ®薬用ホワイトニングジュレローション」を季節限定で新発売
発売日:2021年3月1日(月)

 第一三共ヘルスケア株式会社(本社:東京都中央区、社長:吉田勝彦)は、2021年3月1日(月)に薬用美白ジェル状化粧水「トランシーノ薬用ホワイトニングジュレローション」(医薬部外品)を季節限定で新発売します。

トランシーノ薬用ホワイトニングジュレローション

 トランシーノ薬用スキンケアシリーズは、美白有効成分“トラネキサム酸”がしみ*1の根源にアプローチ*2することで、澄みわたる美白肌へと導く薬用化粧品です。トラネキサム酸は第一三共株式会社が医療用医薬品として開発した成分で、1965年の発売以来、50年以上にわたって豊富な使用実績を有しています。
 当社は、このトラネキサム酸の研究から得た知見を生かした美容液を2010年に発売し、以来、本シリーズのラインアップを拡充してまいりました。

 このたび発売する「トランシーノ薬用ホワイトニングジュレローション」は、美白有効成分“トラネキサム酸”がしみ情報(しみの発生過程で生じるシグナル)をブロック。しみの根源であるメラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぎます。
 また、ジェル状化粧水が肌でとろけてローション状に変化し、透明感あふれるみずみずしい肌に整えます。さらに、“冷感成分*3”や“毛穴・肌キュッと成分*4”を配合。ひんやりとした心地良い感触で、毛穴が気になる肌を引き締めますので、春夏のお手入れにおすすめのアイテムです。

 トランシーノブランドは、内服薬と薬用化粧品をそろえ、本格的なしみのケアを望むお客様に新たな価値を提供してまいりました。当社は引き続き、トランシーノブランドの拡充を通じて、しみに悩む方のQOL(生活の質)向上に貢献してまいります。

美白:メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ
*1 日焼けによるしみ
*2 「トランシーノ薬用クリアクレンジングn」「同クリアウォッシュ」「同UVパウダーn」を除く
*3 メンチルグリセリルエーテル(保湿)
*4 ハマメリス水、アルテアエキス(整肌)