中国における「トランシーノ®薬用スキンケアシリーズ」の販売開始について ニュースリリース(2019年10月)|第一三共ヘルスケア

ニュースリリース

2019年10月29日
中国における「トランシーノ®薬用スキンケアシリーズ」の販売開始について

 第一三共ヘルスケア株式会社(本社:東京都中央区、社長:吉田勝彦、以下「当社」)は本年11月1日(金)に、第一三共(中国)投資有限公司*1を通じ、中国での薬用化粧品「トランシーノ薬用スキンケアシリーズ」(以下、「本シリーズ」)の販売を開始します。

 本シリーズは、トラネキサム酸を美白有効成分として配合*2することで、しみの根源にアプローチし透明感のある明るい肌に導くスキンケアシリーズです。
 トラネキサム酸は、第一三共株式会社が医療用医薬品として開発した成分で、50年以上にわたって豊富な使用実績を有しています。
 本シリーズは、トラネキサム酸の開発メーカーから生まれた薬用化粧品として2010年の発売以来、しみ対策に本格的なケアを望む女性から支持をいただいてまいりました。

 本シリーズの海外展開は、2013年から販売している韓国に続き、2カ国目となります。
中国において当社は、すでに2016年から敏感肌向けスキンケア化粧品「ミノン アミノモイスト® シリーズ」を販売しており、着実に売上を拡大しています。今後は美白市場にも参入し、より多くの女性のQOL(生活の質)向上に貢献してまいります。


美白:メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ
*1 第一三共(中国)投資有限公司は、第一三共グループの事業活動拠点であり、第一三共ヘルスケア製品の中国展開を担っています
*2 トランシーノ薬用クリアクレンジング、トランシーノ薬用クリアウォッシュ、トランシーノ薬用UVパウダーを除く


<ご参考>
1.中国における展開品目
 日本における本シリーズ全12品目のうち、中国では5品目*3から販売を開始します。その後、2品目*4をラインアップ追加し、シリーズの拡充を図ってまいります。

*3 トランシーノ薬用ホワイトニングクリアミルク、同ホワイトニングエッセンスEX、同ホワイトニングフェイシャルマスク、同ホワイトニングデイプロテクター、同ホワイトニングリペアクリーム
*4 トランシーノ薬用クリアクレンジング、同クリアウォッシュ



2.トランシーノブランドのご紹介
 第一三共株式会社が創製したトラネキサム酸に、抗炎症作用などの他、しみの一種である肝斑(かんぱん)に効果があることに着目。肝斑に対する効能・効果を持つ日本で唯一のOTC医薬品として、このトラネキサム酸を有効成分とする内服薬を2007年に発売し、しみのケアにおいて革新をもたらしました。
 現在、トランシーノは内服薬と薬用化粧品を取りそろえ、しみの悩みを肌の内側と外側から総合的にケアできるブランドとして展開しています。