ニュースリリース

2020年8月11日

中国において「ミノン アミノモイスト®」2品目を追加販売

 第一三共ヘルスケア株式会社(本社:東京都中央区、社長:吉田勝彦、以下「当社」)は本年8月20日(木)に、第一三共(中国)投資有限公司*1を通じ、中国において販売しているスキンケア化粧品「ミノン アミノモイスト」シリーズにラインアップ追加として2品目を販売開始します。

 「ミノン アミノモイスト」シリーズはデリケートな肌をいたわるだけでなく、キメやハリ、つやのある理想の肌に導く敏感肌向けスキンケア化粧品です。皮膚科学に基づき、健やかで美しい肌に欠かせないアミノ酸に着目して開発した低刺激性処方は、日本国内において2009年の発売以来、敏感肌に悩む多くのお客様からご支持いただいています。
 このたび、中国で販売するのは「ミノン アミノモイスト ぷるぷるリペアジェルパック」「ミノン アミノモイスト モイストスムース ミルク」の2品目です。

 「ミノン アミノモイスト ぷるぷるリペアジェルパック」は2017年に日本で発売以来、日常の時短ケアだけでなく、就寝時に塗るだけでパック効果のあるスペシャルケアとしても使えるアイテムとして、長らく中国での現地販売が望まれていた製品です。
 「ミノン アミノモイスト モイストスムース ミルク」は中国のお客様向けに新たに開発された保湿乳液です。中国のお客様の好みを反映させ、しっとり感を保持しつつも、さらっと肌になじむ使用感にこだわりました。

 中国において当社は、2016年から「ミノン アミノモイスト」シリーズを販売しており、多くのお客様からご支持いただいています。このたびのラインアップ追加を通じて、健やかで美しい肌を望む方々の多様なニーズにお応えしてまいります。

*1 第一三共(中国)投資有限公司は、第一三共グループの事業活動拠点であり、第一三共ヘルスケア製品の中国展開を担っています。