ニュースリリース

2020年12月1日

乾燥だけでなく、べたつき・毛穴も気になる敏感肌・混合肌向けシートマスク
「ミノン アミノモイスト® すべすべしっとり肌マスク」を新発売
発売日:2021年2月5日(金)

 第一三共ヘルスケア株式会社(本社:東京都中央区、社長:吉田勝彦)は、健やかで美しい肌を追求する敏感肌向けスキンケアシリーズ「ミノン アミノモイスト」の敏感肌・混合肌ラインから、「ミノン アミノモイスト すべすべしっとり肌マスク」(化粧品)を2021年2月5日(金)に新発売します。

ミノン アミノモイスト すべすべしっとり肌マスク

 このたび発売する「ミノン アミノモイスト すべすべしっとり肌マスク」は、顔の部位によって乾燥もべたつきも両方気になる敏感肌・混合肌を考えた集中保湿ケアのできるシートマスクです。
 混合肌*1の方は、乾燥と同時に過剰な皮脂による肌トラブル(テカリ、ベタつき、ニキビができやすい等)を抱えており、複雑でアンバランスな肌の状態にあります。また、テカリやベタつきを気にするあまり、必要な水分や油分の補給が不足しがちで、それが肌のバリア機能の低下を引き起こしていると考えられます。
 「ミノン アミノモイスト すべすべしっとり肌マスク」は、肌をやわらげながら必要な水分と油分を集中的に補い、キメの整ったみずみずしい肌へ導きます。また、新たに開発した独自形状のシートマスクが皮脂・毛穴悩みの多い小鼻や、乾燥・ニキビ悩みの出やすいフェイスラインをしっかりカバーします。

 新型コロナウイルス感染症対策でマスクを着用する機会が増えた本年4月に当社が実施した調査*2によると、20~30代女性は、マスクによる肌トラブルとして「ニキビ・吹き出物」(69%)、「ベタつき」(64%)を挙げました。肌を取り巻く環境が大きく変化し、多くの方が肌の調子が揺らぎやすいと感じる傾向にあります。

 当社はこのたび、シートマスク製品として、敏感肌・乾燥肌ライン、敏感肌・エイジングケアラインに続き、敏感肌・混合肌ラインにも「ミノン アミノモイスト すべすべしっとり肌マスク」を加えることで、敏感肌に悩む生活者のニーズの多様化に応えてまいります。

*1 肌が全体的に乾燥しており、部分的に皮脂が目立つ状態
*2 n=198