ニュースリリース

2021年1月20日

日本初、殺菌成分ベンゼトニウム塩化物を配合したニキビ治療薬*1
「マキロン® アクネージュ®」シリーズを新発売
発売日:2021年3月12日(金)

 第一三共ヘルスケア株式会社(本社:東京都中央区、社長:吉田勝彦)は、日本で初めて殺菌成分ベンゼトニウム塩化物を配合したニキビ治療薬「マキロン アクネージュ メディカルクリーム」「マキロン アクネージュ メディカルローション」(いずれもOTC医薬品:第2類医薬品)を本年3月12日(金)に新発売します。

「マキロン アクネージュ」シリーズ

 殺菌消毒薬の「マキロン」(現「マキロンs」:第3類医薬品)は1971年の発売以来50年にわたり、多くの生活者に支持されています。
 このたび発売する「マキロン アクネージュ」シリーズは、殺菌消毒薬「マキロンs」の主成分である“ベンゼトニウム塩化物”を、ニキビ治療薬に殺菌成分として配合したトリプル処方*2でしつこいニキビにしっかり効きます。
 
 当社が2019年に実施した調査*3によると、顔のニキビ・吹き出物を過去1年以内に経験した人は20代女性で8割以上、30代女性で7割以上に上ることが分かりました。
 また、新型コロナウイルス感染症対策でマスクを着用する機会が増えた2020年4月に当社が実施した調査*4では、20~30代女性の約7割が、マスクによる肌トラブルとして「ニキビ・吹き出物」を挙げました。

 当社は、優れた殺菌成分を配合した「マキロン アクネージュ」シリーズを通じ、ニキビの治療における新たなセルフケアの選択肢を提供してまいります。

*1 OTC医薬品として(2020年12月時点 第一三共ヘルスケア調べ)
*2 クリーム:殺菌成分「ベンゼトニウム塩化物」、抗炎症成分「イブプロフェンピコノール」、血行促進成分「トコフェロール酢酸エステル」
    ローション:殺菌成分「ベンゼトニウム塩化物」、抗炎症成分「アラントイン」、角質軟化成分「サリチル酸」
*3 n=29,819
*4 n=198