ニュースリリース

2023年11月28日

株式会社アイム、2024年4月より社名を「第一三共ヘルスケアダイレクト株式会社」に変更

 第一三共ヘルスケア株式会社(本社:東京都中央区、社長:吉田勝彦、以下「当社」)は、当社100%子会社である株式会社アイム(所在地:香川県高松市、社長:石塚政光、以下「アイム」)の社名を2024年4月1日付で「第一三共ヘルスケアダイレクト株式会社」に変更することといたしましたので、お知らせいたします。
 なお、本件は、2024年3月開催予定のアイム臨時株主総会の承認をもって正式に決定いたします。

 当社はコーポレートスローガン「Fit for You 健やかなライフスタイルをつくるパートナーへ」を掲げ、その実現に向けて取り組んでいます。今後より一層、生活者にフィットした製品やサービスをお届けしていくため、当社の研究開発力とアイムが持つ生活者とより身近につながる通販のノウハウのシナジーを最大限に発揮し、人々の健康で豊かな生活に貢献してまいります。  


1.社名変更の目的
 当社は、通信販売事業基盤を速やかに構築すべく2015年11月にアイムの全株式を取得いたしました。以降、アイムは主力の保湿系スキンケア「ライスフォース」シリーズなどに加え、当社開発品であるエイジングスキンケア「ブライトエイジ」シリーズや「リゲイン」内服シリーズの販売を担ってきました。
 株式取得から8年が経過し、当社開発品のラインアップが拡充してきたことを踏まえ、当社グループの通販事業を担う企業として位置付けを明確にするため、このたび社名を変更することといたしました。


2.新社名について
 第一三共ヘルスケアグループの通販事業を担う企業であることを明確かつシンプルに表現いたしました。
 「ダイレクト」は「直接」という意味があることから、通販企業として「お客様に商品を直接お届けする」にとどまらず、「美と健康を直接お届けする身近な存在」を目指していく意思を社名に込めています。
 

第一三共ヘルスケアダイレクトロゴ

※詳細はPDFをご覧ください