ニュースリリース

2021年7月19日

製薬会社の口臭予防研究から生まれた薬用イオン歯みがき&洗口液
「ブレスラボ®」を全面リニューアル
発売日:2021年8月24日(火)

 第一三共ヘルスケア株式会社(本社:東京都中央区、社長:吉田勝彦)は、薬用口臭予防ブランド「ブレスラボ」をリニューアルするとともに、「ブレスラボ マルチ+歯周ケア」(医薬部外品)をラインアップに追加し、本年8月24日(火)に発売します。

ブレスラボ

 「ブレスラボ」は、口臭の発生するメカニズムを研究して開発した薬用口臭予防ブランドで、2018年の発売以来、ラインアップを拡充し、本格的な口臭予防を求める生活者からご支持をいただいています。

 発売から3周年を迎えて行う全面リニューアルでは、歯みがきシリーズの充実した処方をより一層強化するとともに、「ブレスラボ」の機能性がより端的に生活者に伝わるよう、製品の名称に「マルチケア」を採用しました。また、口臭の原因となる歯周病のケアを重視した「ブレスラボ マルチ+歯周ケア」を歯みがきシリーズのラインアップに追加します。

 近年、オーラルケアに対する意識が高まり、口臭予防歯みがき市場が拡大している一方で、いまだ約6割の生活者(20~60代男女)が口臭を気にしています。性年代別で見ると40代女性は、口臭を気にしている人数としては最も多く、口の渇きや舌の汚れ等に加えて加齢や歯ぐきの衰えを口臭の原因と考えている割合が半数を超えています。*1

 当社は、多様化する生活者の口臭原因に対応し、2大口臭*2を原因から除去する「ブレスラボ」を通じて、口臭に悩む生活者のQOL(生活の質)向上に貢献してまいります。


歯周病:歯肉炎、歯槽膿漏(歯周炎)の総称です  美白・ホワイトニング:ブラッシングによる
*1 2020年11月 第一三共ヘルスケア調べ n=51,719(20~60代男女)、総務省統計局2018年10月データ参考
*2 口中に原因がある生理的口臭と病的口臭



※詳細はPDFをご覧ください

画像ダウンロード