ドランクドラゴン鈴木拓のお悩み道場

Vol.11人の意見を聞くことも大切。

ユーザーボイス11 42歳 女性のお悩み

バイク通勤なのですが、なぜかこの時期は目も鼻もむずむずしてきてつらいです。
原因もよくわからず、毎年のことだと諦めかけているのですが、
何か良い解決策はないでしょうか?

鈴木拓のアドバイス

解決策はもちろんですが、まずは原因を知ることが大切です

ぼくの相方である塚地さんは、男気のある人です。
新しいものやみんながやるような事はやらないような人です。
ミーハーの逆を行く人でございます。

彼は毎年この時期になると風邪をひくと言います。
クシャミと鼻水が止まらないそうです。

あと涙も。

「それはただの花粉症だよ!」と僕が言います。
すると、男気あふれる塚地さんは

「俺の体はそんな流行りには乗らん!ただの風邪や!」
と言って聞いてくれません。

「風邪だったら涙が出るのはおかしいでしょ」と僕が言えば
「涙もろくなってる」と塚地さんは言います。

聞く耳を持ってもらえません。
冬にはめったに風邪をひかないのに。

花粉症ではないですが、僕もアレルギーを持っております。
食べ物はエビカニの甲殻類アレルギー、それからハウスダスト。
猫が好きなんですが猫アレルギー。そして金属アレルギーを持っています。

この金属アレルギーが特殊なようで、銀やアルミ、
はたまた鉛、銅といったものにはアレルギーはでません。

なんと僕は、プラチナアレルギーなんです。
プラチナというのは、なかなかアレルギーを持つ人はいないようです。
そのアレルギーが発覚した時にお医者さんに言われました。

「鈴木さん!プラチナアレルギーは珍しいよ。何万人かのひとりだからね!」
「なんだか得した気持ちになったよ!ありがとう!」

と言われました。

僕はアレルギーがあったことにショックを受けましたが、
そんな事を先生が喜んでいたのがもっとショックでした。

それ以来、僕はその先生がアレルギーになりました。

親にそのことを伝えると
「さすが拓だね!カネがかかるプラチナがアレルギーなんて、やっぱり根っからの貧乏人なんだね!」
と、母は笑って言いました。
僕は母に対してもアレルギーが発症しそうでした。

アレルギーというのはある日突然なったりするそうです。

というのも、少しずつ蓄積されたものがある日ボーダーラインを超えると、
突然アレルギーになることがあると聞きました。

コップを想像してください。そこに水を入れ続ていきます。
するといつか、コップの水は溢れますよね。
その水があふれた時が、アレルギーの始まりなんだそうです。

ということは、僕は記憶のないうちに、プラチナにたくさん触れたということなんでしょうか。
何が何だかわからなくなってきましたが、花粉にしても何にしても、ほどほどにしないと体が拒否してしまうんですね。

僕も元祖炎上芸人として様々な炎上が起こりましたが、
最近そこまで炎上しなくなったのは、体が拒否し始めたということなんでしょうかね。

まぁ炎上と言っても、いい炎上と悪い炎上がありまして…僕の場合はいい炎上で、犯罪も犯しておらずモラルも守っている、ただの視聴者のはけ口になっただけなのでなんにも悪くありません。

強いていえば僕の顔が悪かった、それだけだと思います。
・・・辛くなってきたので炎上の話はやめます。

この時期に鼻水クシャミを連発する方はぜひお医者さんに行ってください。
花粉症の症状かも知れません。

それを知らずに生活することは、すごく損なことだと思います。
それが分かれば色々対処できますし、普段の生活ももっと良いものになるんじゃないでしょうか。
塚地さんのように、風邪だと言い張る方もいらっしゃいますが、
自分の体を知ることはとても大切だと思います。

僕もハウスダストからくる目・鼻のつらいアレルギー症状には、第一三共ヘルスケアのエージーアレルカットシリーズを使って闘っております。
炎上は薬では治らないので、もう炎上とは闘わないようにしています。

※アレルギー発症のメカニズムはアレルギーの種類により異なっています。

アドバイスのまとめ

まずは自分の体のことについて理解するため、人の意見に耳を傾け、お医者さんに行きましょう。

ドランクドラゴン 鈴木 拓

PROFILE

ドランクドラゴン鈴木 拓
日本のお笑い芸人。神奈川県 綾瀬市育ち。お笑いコンビドランクドラゴンのツッコミ担当。相方は塚地武雅。プロダクション人力舎所属。ツッコミ担当だが天然ボケの部分がある。代表番組は『GOD ENGINE(MX)』、『ドランクドラゴンのバカ売れ研究所!(BS TwellV)』など。著書の『クズころがし』は各方面で話題となっている。
  • カメラマン 瀬谷壮士
  • 更新日 2017.02.01